人生にゲームをプラスするメディア

PlayStation4が国内発売から4周年!これまでの歴史を振り返ろう

ソニー PS4

PlayStation4が国内発売から4周年!これまでの歴史を振り返ろう
  • PlayStation4が国内発売から4周年!これまでの歴史を振り返ろう
プレイステーション公式Twitterアカウントは、PlayStation4の国内発売4周年を記念したツイートを投稿しています。

PlayStation4は2014年2月22日より、国内販売がスタート。2006年に発売されたPlayStation3から約8年振りの次世代機ということもあって、大きな注目を集めました。


Youtube URL:https://youtu.be/RiNGZMx2vhY

Youtube URL:https://youtu.be/x7QhUL8NUK4

もちろんインサイド編集部も、PS4発売前には総力特集を実施。PS4ならではの新機能を紹介する記事やキーパーソンへのインタビュー、発売日当日の現場への突撃取材などを展開しておりました。

【PlayStation 4 発売特集に関するニュースまとめ一覧】
https://www.inside-games.jp/special/196/recent/PlayStation+4+%E7%99%BA%E5%A3%B2%E7%89%B9%E9%9B%86?page=1

その後、PS4は何度かモデルチェンジを繰り返し、2016年9月15日に本体の小型化が進められたCUH-2000系が登場します。このモデルから希望小売価格が29,980円と3万円の大台を切る形となり、より多くの方が購入しやすくなったと言えるでしょう。

残念ながら公式動画は視聴できない状態になっていましたが、樋口一葉に扮した女性が高らかに、「にまんきゅうせええんきゅうひゃくはちじゅううええん♪」と歌うCMは、大きな話題となりました。

【参考URL】
5,000円札の樋口一葉が「J-POPシンガー」としてデビュー!? WEB動画「PS4が新価格篇」を公開!
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/3586/20160908-persona5.html

また2016年11月10日には、プレイステーション初のハイエンドモデル、PS4 Pro(CUH-7000系 )が発売されました。このモデルは基本仕様は従来のPS4と変わらないものの、4K出力に対応したり内部のCPUなどがパワーアップしたりと、より高いクオリティでゲームを楽しみたい方にピッタリな性能となっています。

“PlayStation 4 Pro“ 分解映像
Youtube URL:https://youtu.be/FVaMAXQ5sQw

また、PS4の歴史を語る上で欠かすことのできないのが、2016年10月13に発売されたPlayStation VR(PSVR)。専用のヘッドマウントを装着することで、360°に広がる3Dゲーム体験を実現したPSVRは、まさに新たな未来そのものです。

Youtube URL:https://youtu.be/6rhb6iPrVl4

PS4はこの4年、様々な感動と驚きを我々にもたらしてくれました。今後もどんなエンターテインメントを見せてくれるのか、大いに期待しましょう。
《ねんね太郎》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

    『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

  2. 「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当

    「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. 『NEW ガンダムブレイカー』発売後の配信ガンプラ情報の一部を公開-「ガンダムビルドダイバーズ」「機動戦士ガンダムAGE」参戦!

  5. 「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ』最新作に繋がる物語を特別編集! おさらいに最適な映像をお披露目

  6. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  7. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  8. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  9. あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

  10. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る