人生にゲームをプラスするメディア

「君の名は。」地上波放送前に新海誠監督の歩みを振り返る―CMからゲーム映像まで【特集】

2016年8月に封切りを迎えた劇場アニメ「君の名は。」は、緻密で豊かな風景描写や少年少女の葛藤や心情の動きなど、新海誠監督の手腕が存分の発揮され、劇場アニメ史上に残る大ヒットを記録。また、多くの方々の記憶にも残る一作となりました。

その他 特集
「君の名は。」地上波放送前に新海誠監督の歩みを振り返る―CMからゲーム映像まで【特集】
  • 「君の名は。」地上波放送前に新海誠監督の歩みを振り返る―CMからゲーム映像まで【特集】
  • 「君の名は。」地上波放送前に新海誠監督の歩みを振り返る―CMからゲーム映像まで【特集】
  • 「君の名は。」地上波放送前に新海誠監督の歩みを振り返る―CMからゲーム映像まで【特集】
  • 「君の名は。」地上波放送前に新海誠監督の歩みを振り返る―CMからゲーム映像まで【特集】

2018年1月3日の21時よりテレビ朝日にて、「君の名は。」の初地上波TV放送が行われます。

2016年8月に封切りを迎えた本作は、緻密で豊かな風景描写や少年少女の葛藤や心情の動きなど、新海誠監督の手腕が存分に発揮され、劇場アニメ史上に残る大ヒットを記録。また、多くの方々の記憶にも残る一作となりました。

新海誠監督は、これまで数多くの作品を生み出してきましたが、それ以外にも多彩な映像作品を手がけています。有名なところでは企業のCM映像ですが、ゲームのOP映像などを制作していた時期も。元々日本ファルコムに在籍しており、退職後もゲームブランド「minori」の作品に関わりました。

アニメファンが注目する監督であると同時に、ゲームファンの心に残るムービーを世に放つ映像クリエイターとしての側面もあります。ですが、今は監督業が中心となっており、ゲーム関連からは少し遠ざかっているのが現状。そのため、新海監督がゲーム映像を手がけていたことを知らない方も少なくないことでしょう。

「君の名は。」をまだ見ていない方はもちろん、もう一度あの物語に触れたい人もこの放送を楽しみにしていることと思います。ですがその前に、新海監督の歩みや、生み出したゲーム映像などをチェックしてみてはいかがでしょうか。

◆短編映像



かつて日本ファルコムに籍を置いていた新海監督。当時の経験が、今に続く活躍の土台のひとつとなっています。また、当時から個人としての映像活動も行っており、「囲まれた世界」や「遠い世界」なども制作。後の作品にも関わり続け、新海作品に欠かせない存在の天門氏は、この時から既に音楽を提供しています。

「囲まれた世界」のダウンロードは残念ながら終了していますが、「遠い世界」は新海監督の移転前のサイトにて、movファイルとしてダウンロードが可能。「みかん箱の下にスタンドをいれてルーズリーフにイラストを描いていた」といった苦労を経て誕生した「遠い世界」、気になる方は下記から入手してみましょう。

■「Other voices-遠い声-」旧サイト:「遠い世界」について
URL:http://www2.odn.ne.jp/~ccs50140/world/index.html

筆者は、1999年の初夏から初冬にかけて作成された作品「彼女と彼女の猫」を見て、大きな衝撃を受けました。写実的な描写がひときわ素晴らしく、直接語る内容は控えめながらも、話の中心となる“彼女”の心情が映像という形で雄弁に表現。穏やかながら胸に迫る内容に、時間を忘れて見入ったことを覚えています。また、後にテレビアニメ化を果たすといった躍進も遂げました。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=8-ANtYTLMIY

このほかにも新海監督は、2003年には岩崎宏美さんの曲「笑顔」の映像を「みんなのうた」向けに制作したほか、15人のアニメーション監督がそれぞれ1分の作品を制作した「アニ・クリ15」に参加し、「猫の集会」を発表。野村不動産グループが行った「プラウドボックス感謝祭」のシアター映像として、“未来”や“家族の絆”をテーマとしたショートフィルム「だれかのまなざし」など、短編映像だけでも様々な作品をリリースし続けました。

「みんなのうた」の「笑顔」は単体で発売されており、「アニ・クリ15」はDVDブック「アニ・クリ15 DVD×マテリアル」に収録。ただしDVDブックはプレミア価格になっているところが多く、入手が難しい場合もあるのでご注意を。また「だれかのまなざし」は、現在視聴できる環境がないので、今後の機会をお待ちください。

「君の名は。」だけじゃない! 様々な中編・長編アニメも
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『スマブラSP』小ネタ8選に読者の関心が集中!─『アズールレーン』加賀の新たな姿や『FGO』新サーヴァントも要注目

    【週刊インサイド】『スマブラSP』小ネタ8選に読者の関心が集中!─『アズールレーン』加賀の新たな姿や『FGO』新サーヴァントも要注目

  2. 優勝賞金100万ドル『シャドバ』世界大会2018!五木あきら含む公式コスプレイヤー10人が会場を彩る【写真107枚】

    優勝賞金100万ドル『シャドバ』世界大会2018!五木あきら含む公式コスプレイヤー10人が会場を彩る【写真107枚】

  3. フォロワー数110万!中国プロコスプレイヤー夏美の圧倒的な“美の顕現”【インタビュー】

    フォロワー数110万!中国プロコスプレイヤー夏美の圧倒的な“美の顕現”【インタビュー】

  4. インサイドちゃんMark2が離島の高校生にVTuberの可能性を示す―なんてキレイなつーちゃんなんだ

  5. アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

  6. 中国人気コスプレイヤー黒川の大きな瞳に乾杯!シャッター押すのを忘れるほどkawaii【インタビュー】

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 「モンスターボールPlus使ってみてどうだった?」結果発表─雰囲気は最高!でも改善点も…?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る