人生にゲームをプラスするメディア

インサイド編集部&ライターが選ぶ「PS Storeセールで買うべきタイトル」10選

ソニー PS4

インサイド編集部&ライターが選ぶ「PS Storeセールで買うべきタイトル」10選
  • インサイド編集部&ライターが選ぶ「PS Storeセールで買うべきタイトル」10選
  • インサイド編集部&ライターが選ぶ「PS Storeセールで買うべきタイトル」10選
  • インサイド編集部&ライターが選ぶ「PS Storeセールで買うべきタイトル」10選
  • インサイド編集部&ライターが選ぶ「PS Storeセールで買うべきタイトル」10選
  • インサイド編集部&ライターが選ぶ「PS Storeセールで買うべきタイトル」10選
  • インサイド編集部&ライターが選ぶ「PS Storeセールで買うべきタイトル」10選
  • インサイド編集部&ライターが選ぶ「PS Storeセールで買うべきタイトル」10選
  • 『テイルズ オブ エターニア PSP the Best』パッケージ

2017年も気づけば年の瀬。もう間もなく年末年始のおやすみがやってきますね!今からやり込むゲームを選んでいる方たちも多いでしょう。そして、年末年始といえばセールの時期でもあります。ゲームに関するセールも数多く実施されていますが、その中でもひときわ大規模なのが「PS Store」です。常日頃より様々なセールが実施されているPS Storeですが、今回は50以上のセール&キャンペーンが実施されており、最大割引率は95%と2017年の締めくくり、そして2018年の始まりにふさわしいものになっています。

「こんなにあると迷っちゃう!」という方も多いでしょう。ご安心ください。そんな迷える子羊たちを導くべく、今回インサイド編集部とライターがセール対象作品から10作品を厳選。どれも編集部&ライターがプレイし「これはイケる!」と感じたものばかりです。迷ったら、コレを買っておけば間違い無し!



◆PS4『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』



  • メーカー:スクウェア・エニックス
  • ジャンル:RPG
  • 発売日:2017年7月29日
  • 通常価格:9,698円
  • セール価格:5,698円(41%OFF)

約5年ぶりのナンバリングタイトル『ドラゴンクエストXI』。発売2日から200万本突破し、PlayStation Awards 2017でPlatinum Prizeを受賞したことも記憶に新しいでしょう。従来の「ドラクエらしさ」を残しつつ、UnrealEngineで描かれる美しい世界と魅力的なキャラクターたち、クリアした際に初めてわかる「過ぎ去りし時を求めて」というサブタイトルの意味。「実はドラクエやったことないんだよね~」という方、「過去のナンバリングタイトルはプレイしているけどなんとなく手を出していない」という方、つまり万人にプレイしてもらいたい、2017年を代表する1本です。『ドラクエXI』のビッグウェーブに乗り遅れたそこのあなた!セールの今こそこの波にのりましょう!(編集長)

ストアページはこちら

◆PSP/PS Vita『テイルズオブエターニア PSP the Best』


『テイルズ オブ エターニア PSP the Best』パッケージ
  • メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
  • ジャンル:RPG
  • 発売日:2013年11月28日
  • 対応機種:PSP、PS Vita
  • 通常価格:2,571円
  • セール価格:1,000円(61%OFF)

シリーズ開始からいまや20週年をこえ、老若男女問わずファンを獲得している「テイルズ オブ」シリーズ。その中でも著者は思春期真っ只中にプレイした『テイルズオブエターニア』が強く記憶に残っています。本シリーズの特徴は、格闘ゲームのように直感的に操作できるバトルシステムでしょう。そのバトルが『エターニア』から劇的に進化。バトルスピードが向上、魔法を使っても戦闘が止まらない仕様になり、より緊張感のある闘いが楽しめるようになりました。技名、奥義名も「猛虎連撃破」とか「緋凰絶炎衝」とか、声に出して読みたい日本語でかっこいいですよね。

もちろんバトルだけでなく、キャラクターやストーリーも魅力。主人公であるリッドの「やる気のなさを常に出してるけど、決める時は決める」というスタイルに感化され常に「腹へったなぁ」とつぶやいていた若者も多いのではないでしょうか…。そんな(人によっては)青春直撃の本作がセールで1,000円で購入できます。年末年始、こたつに入ってのんびりプレイしてみてはいかがでしょうか。(編集長)

ストアページはこちら

◆PS4『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』



  • メーカー:スクウェア・エニックス
  • ジャンル:RPG
  • 発売日:2017年2月23日
  • 対応機種:PS4
  • 通常価格:1,620円
  • セール価格:1,296円(20%OFF)

シリーズの原点となった「ロト三部作」の締めくくりを飾った『ドラクエIII』が、新たな装いとなってPS4に登場しました。本作は、シリーズ初の自由なパーティ編成が可能となった記念すべき一作で、ユーザーそれぞれが好みのメンバーを集めて壮大な冒険に挑みました。

シリーズを語る上でも欠かせない本作ですが、今からオリジナル版を遊ぶのはハードの環境的にも難しい話です。しかし本作ならば、PS4で存分に楽しむことが可能。かつてのテイストを継承しながらビジュアルも一新し、懐かしくて新しい『ドラクエIII』を楽しむことができます。オリジナル版を未プレイの方は、シリーズがどのように進化したのか、その一端を覗いてみましょう。またシリーズファンの方は、オリジナル版からどのような変化を遂げたのかをチェックしてみるのも一興ですよ。(臥待 弦)

ストアページはこちら

◆PS4/PS Vita『ぎゃる☆がん だぶるぴーす ばいりんぎゃる』



  • メーカー:インティ・クリエイツ
  • ジャンル:シューティング
  • 対応機種:PS4、PS Vita
  • 発売日:2017年2月23日
  • 通常価格:3,240円
  • セール価格:1,620円(50%OFF)

一時期は、アーケードを中心に大きな盛り上がりを見せた「ガンシューティング」。『タイムクライシス』や『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド』といった名作が数多く登場しましたが、時代の移り変わりと共にその勢いを失いつつあります。ですが、この『ぎゃる☆がん だぶるぴーす ばいりんぎゃる』は、刺激溢れる独自路線と共に、ガンシュー魂を今も掲げる一作です。

本作で立ち向かう相手は、敵軍の兵士でもゾンビでもありません。迫り来る美少女や美女を、眼力(フェロモンショット)で昇天させるという、これまでにないシチュエーションのガンシューが展開します。その際に、“ちょっとしたアクシデント”で女の子たちの下着が見えてしまうこともありますが、それは全て不可抗力! 状況とタイミングが織りなす不幸な事故に過ぎず、誰一人として悪くないのです。不可抗力だから仕方がない!

ちなみに本作は、『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』に追加要素を加えたバージョンとなっており、タイトルからも分かる通り英語にも対応。『だぶるぴーす』プレイ済みの方も、英語テキストでちょっと違う『ぎゃる☆がん』を味わってみるのも一興でしょう。もちろん日本語も選択できるので、ご安心を。

2011年に登場した1作目(Xbox 360版)から数えると、すでに6年もの歴史を持つ『ぎゃる☆がん』シリーズ。しかもPC向けにはVR作品をリリースしており、来年3月には初のナンバリングタイトル『ぎゃる☆がん2』も登場します。ガンシューの健在ぶりをユニークな形で示す本シリーズを、お手頃価格で配信中の『ぎゃる☆がん だぶるぴーす ばいりんぎゃる』で体験してみてはいかがでしょうか。これまでのゲームライフにはなかった世界が広がっている点は、間違いなく保障します!(臥待 弦)

ストアページはこちら

◆PS4/PS Vita『深夜廻』



  • メーカー:日本一ソフトウェア
  • ジャンル:アクション
  • 発売日:2017年8月24日
  • 対応機種:PS4、PS Vita
  • 通常価格:PS4版7,538円、PS Vita版6,458円
  • セール価格:PS4版6,030円、PS Vita版5,166円(20%OFF)

『夜に潜む恐怖』をテーマに、少女が懐中電灯の灯りだけをたよりに夜道を探索するアクションゲームのシリーズです。物語の舞台を新しくした本作では、夏休みの終わりに裏山に花火を見に行った二人の少女が帰りにはぐれてしまい、お互いを探してお化けが潜む不気味な夜の闇の中を冒険します。可愛らしいキャラクターと厚塗りのようなやわらかなタッチ、奥行きを感じるサイドビューなどグラフィックが印象的ですが、アクションは意外とシビア。暗がりから飛び出したお化けに当たると即死亡というハードな難易度なので、知恵と勇気を絞って冒険に挑みたいですね。晩夏のお話ですが、夜が長い冬にプレイすれば暗闇の怖さをリアルでもたっぷり味わえるのでおすすめです。(カミヤマ)

ストアページはこちら

◆PS4『LOST SPHEAR』



  • メーカー:スクウェア・エニックス
  • ジャンル:RPG
  • 発売日:2017年10月12日
  • 対応機種:PS4
  • 通常価格:6,264円
  • セール価格:5,011円(20%OFF)

『いけにえと雪のセツナ』のTokyo RPG Factoryがおくる、古き良き王道ファンタジーRPGのテイストを進化させたネオ・トラディショナルRPGの第2弾です。存在するものが白い霧となり消えていく現象が発生する世界で、覚醒した記憶の力を用いて失われゆく世界を仲間とともに救うという物語。攻撃する位置を移動したり、古代兵器の機装を使っての戦略性の高いバトル、豊富なスキルカスタマイズ、記憶を手に入れて世界を蘇らせていく楽しみ、そして作品全体を覆う儚く切ない清廉とした雰囲気が魅力です。静かな冬の夜に、新しくも懐かしいRPGのエッセンスをぎゅっと詰め込んだ本作とともに、穏やかなときを過ごしてみてはいかがでしょうか。(カミヤマ)

ストアページはこちら

◆PS4『NBA 2K18』



  • メーカー:Take-Two Interactive Japan, Inc.
  • ジャンル:スポーツ
  • 発売日:2017年9月15日
  • 対応機種:PS4、PS3
  • 通常価格:PS4版6,804円、PS3版5,637
  • セール価格:PS4版4,762円、PS3版3,945円(ともに30%OFF)

世界最高峰のバスケットボールリーグ「NBA」のリアルを実現し続ける『NBA 2K』シリーズ最新作です。一人の選手としてプロのキャリアを積み重ねる「MyCAREERモード」では選手のカスタマイズの幅が広がり、またチームの運営が楽しめる「MyGM:The Next Chapterモード」では“どの選択肢を選ぶか”で辿る道が異なるストーリー仕立てになっているなど、前作に比べて多くの要素がパワーアップ!日本の大手企業「楽天」が複数年のパートナーシップ契約を締結したことでも話題を集めた「NBA」の超絶大興奮の世界観を、鮮やかなグラフィックで彩っている本作を通じてぜひ味わってみて下さい!(哲太)

ストアページはこちら

◆PS4『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』



  • メーカー:マーベラス
  • ジャンル:爆乳ウォーターバトル
  • 発売日:2017年3月16日
  • 対応機種:PS4
  • 通常価格:7,538円
  • セール価格:4,900円(34%OFF)

くのいち達の過激な忍術バトルで人気を博した『閃乱カグラ』シリーズ、その新境地が『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』です。本作で楽しめるのは、スタイル抜群のくノ一たちがウォーターガンを手に取り打って打って打ちまくる、爽快かつ刺激的な「爆乳ウォーターバトル」。細かいルールはさておき、勝敗の決め手はとにかく相手をずぶ濡れにすること(笑)。総勢30名以上のキャラから推しメンを選び、カスタマイズしたウォーターガンでライバルたちを狙い撃ちしちゃいましょう。現在は『PlayStation VR』の対応モードもアップデートされ、キャラクターを着せ替えて遊べる「更衣室」では、意中のあの子と濃密な時間を過ごすことも!? 『閃乱カグラ Burst Re:Newal』発売直前記念セールとして『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択- 桜 EDITION(PS4版)』との同封パックが6,300円(49%OFF)で購入できるほか、お得なDLC付きのセットもあります。年の代わり目はぜひ本作で、あのキャラの水着を狙い撃ってみてはいかがでしょうか。(哲太)

ストアページはこちら

◆PS4/PS Vita『スーパーロボット大戦V』



  • メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
  • ジャンル:シミュレーションRPG
  • 発売日:2017年2月23日
  • 対応機種:PS4、PS Vita
  • 通常価格:PS4版9,288円、PS Vita版8,208円
  • セール価格:PS4版6,500円、PS Vita版:5,700円(ともに30%OFF、要PS+)

古今東西、様々な作品のロボットが一堂に会して壮大なスケールの戦いを繰り広げるSRPG『スーパーロボット大戦』シリーズの中でも、いわゆる「版権モノ」の最新作となる本作。毎度、豪華な参戦作品が話題となるスパロボですが、今回はなんといっても初参戦となる「宇宙戦艦ヤマト2199」が一際、異彩を放ちます。非ロボット系の作品でありながら、その溶け込みっぷりは見事の一言。今作ではヤマトの他にも「ナデシコ」系や「ガンダム」系を始め、従来のシリーズにも登場した様々な母艦ユニットが登場し、さながら「スーパーバトルシップ大戦」の様相になるシーンも。ストーリーも本作1本で完結するので、初心者にもオススメの作品ですね。(ひびき)

ストアページはこちら

◆PS4/PS3『グランド・セフト・オートV』



  • メーカー:Rockstar Games
  • ジャンル:アクション
  • 発売日:PS4版/2014年12月11日、PS3版/2013年12月18日
  • 対応機種:PS4、PS3
  • 通常価格:PS4版7,192円、PS3版5,389円
  • セール価格:PS4版3,596円、PS3版:2,694円(ともに50%OFF、要クレジットカード)

これをやらずしてオープンワールドは語れません。あまりにも広大で美しい“ロスサントス”に降り立ったときの感動たるや…。道行く人達や変わっていく景色。ドライブしながらそれを見ているだけで満足できるほどのクォリティに酔いしれていました。どんどん車を乗り換えながら、オフロード車で山に登ったり、登ったそばからバイクで下山してコケたり、時には交通ルールを完璧に守ってみたり。ストーリーそっちのけでそんなことばかりしていました。もちろん、ストーリーも見応えがあります。3人の主人公がまた個性的で…!特にトレバーのイカれっぷりは最高ですよ。PS3版から数えると丸4年たつタイトルですが、全く色あせません。『GTAオンライン』も直近までアップデートが入っていたりと、まだまだ遊べるタイトルです。(すえなが)

ストアページはこちら


以上、インサイド編集部&ライターが選ぶ10本でした。この他にも、12月26日からは『FINAL FANTASY XV』を始めとしたAAA級の大作たちもセールに登場します。ぜひ、いろいろな作品に触れてみてください。

また、このセールに合わせてPS Storeでは「年末年始ジャンボキャンペーン」を実施中。専用の応募券を取得した上で、2018年1月8日23:59までにPS Storeにて5,000円以上の買い物をすると、抽選で1,000名に5,000円分、100名になんと100,000円分のPS Storeチケットが当たります。また、期間中にSENアカウントを新規登録し、前述の応募券を取得した上で5,000円以上の買い物をすると、もれなく500円分のPS Storeチケットがプレゼントされます。なお、CERO:Zコンテンツの購入時には、クレジットカードによる決済が必要なるのでご注意を。


本キャンペーンの対象となるのは、PS Store購入できる全ての有料コンテンツになります。これには、編集部&ライターが選んだタイトルはもちろん、2018年1月26日発売『モンスターハンター:ワールド』の予約購入も含まれます。PS Storeで予約すると、発売日当日の0時からプレイ可能なので、この機会に予約を検討してみてはいかがでしょうか。

PS Store年末年始ジャンボキャンペーン
セール作品一覧はこちら
《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『龍が如く3』『4』『5』がPS4で発売決定!シリーズ人気作が新たに高解像度・高フレームレートで甦る

    『龍が如く3』『4』『5』がPS4で発売決定!シリーズ人気作が新たに高解像度・高フレームレートで甦る

  2. 『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』9月27日発売決定!前シリーズ主人公・ロイドらに関する新情報も

    『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』9月27日発売決定!前シリーズ主人公・ロイドらに関する新情報も

  3. 連撃アクション『うたわれるもの斬』公式サイトオープン─ハクやクオンなど登場キャラをいち早く公開!

    連撃アクション『うたわれるもの斬』公式サイトオープン─ハクやクオンなど登場キャラをいち早く公開!

  4. PS Store『ドキドキ!女神たちセール』開催-美少女ゲームが最大90%OFF!

  5. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  6. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  7. 『シェンムー3』ヒロイン「莎花」の新声優が照井春佳さんに決定―日本語ボイスの収録も進行中

  8. PS4のライフサイクルは遂に「後半に入っていく」―SIE小寺氏が投資家向けに言及

  9. 『バトルフィールドV』発表トレイラーはここを見よ!公式が10個の注目点を紹介

  10. 『モンハン:ワールド』「絆を深めよう! 粉塵セット」が配信中―5月25日からは「マム・タロト」も再登場!

アクセスランキングをもっと見る