人生にゲームをプラスするメディア

PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PlayStation 4(PS4)『ゴッド・オブ・ウォー』の情報を公開しました。

ソニー PS4
PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語
  • PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語
  • PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語
  • PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語
  • PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語
  • PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語
  • PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語
  • PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語
  • PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PlayStation 4(PS4)『ゴッド・オブ・ウォー』の情報を公開しました。

2005年にPlayStation 2で第1作が発売され、その後様々なシリーズ作・派生作が発売されています。従来は主人公クレイトスとギリシャ神話の神々との戦いをテーマとしていましたが、本作では北欧神話へと世界が移り、クレイトスと息子のアトレウスの2人の全く新しい物語が展開されます。

ゲームシステムも一新され、従来の見下ろし型から背面からの三人称視点に変更。より迫力のある戦闘などが楽しめるだけでなく、マップ探索を行うアドベンチャー要素も搭載されたため、よりキャラクターとともに旅を楽しむことができます。

さらに、クレイトスとアトレウス親子の連携が楽しめるバトルも搭載。クレイトスは自在に手元に戻ってくる戦斧・リヴァイアサン、アトレウスはナイフや弓矢を用いた戦闘が可能で、プレイヤーはそれぞれ任意のスキルを取得し、自分だけの戦闘スタイルを作り上げることができます。

■キャラクター



クレイトス
かつてギリシャ神話の強大な神々と壮絶な戦いを繰り広げた伝説のスパルタ兵クレイトスは、今や一人の男として過酷な北欧の地に暮らしている。
彼には息子アトレウスがおり、この厳しい世界で戦い、生き抜く術をアトレウスに伝えていく。


アトレウス
アトレウスは偉大な父クレイトスに守られるだけの存在ではない。幼い頃から身につけてきた様々なスキルでクレイトスを助け、時には肩を並べて戦っていく。
厳しい旅路の中で成長していくアトレウスの姿は、血塗られた過去に囚われたクレイトスの心も変えていくだろう。


『ゴッド・オブ・ウォー』は、PS4向けに2018年初頭に発売予定、現時点では価格は未定です。





《kuma》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

    『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

  2. 『キングダムハーツ III』ファイナルトレイラー公開!公式サイトのシステムページもオープン

    『キングダムハーツ III』ファイナルトレイラー公開!公式サイトのシステムページもオープン

  3. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  4. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  5. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感ハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」

  6. 【吉田輝和の絵日記】『ジャストコーズ4』グラップリングアクションで大暴れ―『FF』っぽい飛空艇も作った!

  7. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  8. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  9. 『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

  10. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

アクセスランキングをもっと見る