人生にゲームをプラスするメディア

PS4が世界累計実売7,060万台を達成!PS VRは200万台を突破

ソニー PS4

PS4が世界累計実売7,060万台を達成!―PS VRは200万台を突破
  • PS4が世界累計実売7,060万台を達成!―PS VRは200万台を突破
  • PS4が世界累計実売7,060万台を達成!―PS VRは200万台を突破

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、同社が販売する「PlayStation 4PS4)」の全世界累計実売台数が、2017年12月3日時点で7,060万台に到達したことを発表しました「プレイステーション ヴィーアールPS VR)」の全世界累計実売台数は2017年12月3日時点で200万台を突破しているとのこと。

また、PS4向けタイトルの実売本数は、販売店および「プレイステーション ストア(PS Store)」の累計が、2017年12月3日時点で6億1,780万本、PS VR向けタイトルは全世界で150の専用・対応タイトルが発売され、実売本数は1,220万本を突破しているそうです。

「PS4とその魅力をさらに高めるPS VRによるエンタテインメント体験を、多くの皆様にお楽しみいただき大変嬉しく思います。1994年発売の初代『プレイステーション』(PS)以降、各PSプラットフォームはそれぞれの進化を遂げ、世界最大級の家庭用エンタテインメントシステムとして成長することができました。改めてユーザーの皆様、そしてパートナー各社様に心より感謝いたします。SIEは引き続きパートナー各社様と連携を密にしながら、PS4を一層盛り上げてまいります。最高の遊び場としてますます魅力を高めていくPS4に、今後も是非ご期待ください。」 - 会長 アンドリュー・ハウス

今後PS4向けにはソフトウェアメーカー各社およびSIE WWSから、『DISSIDIA FINAL FANTASY NT』、『モンスターハンター:ワールド』、『ゴッド・オブ・ウォー』、『ワンダと巨像』など幅広いジャンルのタイトルが、PS VR向けには『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』、『ホームスターVR for PlayStation VR』、『Bravo Team』など期待のゲームタイトルや、VRの特性を生かした新しい映像体験を楽しめるコンテンツが2018年末までに130本以上発売予定となっています。


SIEは「これからもより多くの皆様に「プレイステーション」の世界をお楽しみいただくため、PS4およびPS VRの更なる普及、拡大を強力に推進してまいります」と締めくくっています。

PS4が世界累計実売7,060万台を達成!―PS VRは200万台を突破

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  3. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  4. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  5. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  6. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  7. 『PSO2』に小林幸子が降臨!8月にゲーム内ライブ実装、楽曲はビートまりおオリジナル

  8. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  9. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  10. 『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』新旧VII組を支える頼もしい女性陣を新たに公開!

アクセスランキングをもっと見る