人生にゲームをプラスするメディア

N64『ゴールデンアイ 007』のスピードラン記録が15年ぶりに更新!―ダムステージを1秒短縮

ジェームズ・ボンド映画を原作として1997年にNINTENDO64向けに発売された『ゴールデンアイ 007』。本作は現在も世界中のスピードランナーが記録更新を競っていますが、長年不動だったダムステージの記録が先日更新されたそうです。

任天堂 その他
N64『ゴールデンアイ 007』のスピードラン記録が15年ぶりに更新!―ダムステージを1秒短縮
  • N64『ゴールデンアイ 007』のスピードラン記録が15年ぶりに更新!―ダムステージを1秒短縮
  • N64『ゴールデンアイ 007』のスピードラン記録が15年ぶりに更新!―ダムステージを1秒短縮
  • N64『ゴールデンアイ 007』のスピードラン記録が15年ぶりに更新!―ダムステージを1秒短縮

ジェームズ・ボンド映画を原作として1997年にNINTENDO64向けに発売された『ゴールデンアイ 007』。本作は現在も世界中のスピードランナーが記録更新を競っていますが、長年不動だったダムステージの記録が先日更新されたそうです。

YouTube:https://youtu.be/9BChZORabks

ダムステージにおける“Agent”難易度(日本語版では“スパイ”)でのこれまでの最速クリア記録は、約15年前にBryan Bosshardtさんが達成した53秒でした。それを打ち破ったKarl Jobstさんの記録は52秒。僅か1秒の短縮ではあるものの、15年という月日を考えれば大記録と言えます。上記映像では新記録達成に興奮を抑えられないKarl Jobstさんの様子も収められています。

達成直後、配信視聴者から52ドルの寄付が

こうした限界突破の瞬間がスピードランの醍醐味と言えるのではないでしょうか。今後のさらなる記録更新に期待です。
《RIKUSYO》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』切断したモンスターの尻尾をじっくり観察!その断面には、外側からはわからない秘密がいっぱい

    『モンハンライズ』切断したモンスターの尻尾をじっくり観察!その断面には、外側からはわからない秘密がいっぱい

  2. 『モンハンライズ』ハンマーの操作方法・立ち回りを解説ー走り回って強烈な一撃を狙え【個別武器紹介】

    『モンハンライズ』ハンマーの操作方法・立ち回りを解説ー走り回って強烈な一撃を狙え【個別武器紹介】

  3. 『モンハンライズ』各フィールドに1匹だけ!超珍しい「希少生物」をもう見つけた?

    『モンハンライズ』各フィールドに1匹だけ!超珍しい「希少生物」をもう見つけた?

  4. 『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

  5. 『モンハンライズ』希望も闘志も水泡に帰す「ヌシ・タマミツネ」が紹介!この強敵に「今作で1番好き」や「天眼モーション嬉しい!」などの反応が

  6. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  7. あのアニメはまちがっている!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れるクマノミってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  8. ユニクロ「UT」と『あつまれ どうぶつの森』のコラボコレクション発売決定!ゲーム内では“オリジナル島&マイデザイン”も公開

  9. とにかく“タイツ”にこだわったアニメ「みるタイツ」がゲーム化!パズルゲーム『あそぶタイツ』スイッチ/スマホ向けに発表

  10. 『Miiコンテストチャンネル』が本日10時よりアップデート

アクセスランキングをもっと見る