人生にゲームをプラスするメディア

『魂斗羅』の実写映画・ドラマ化が決定!―制作は中国のスターライト社

その他 映画

『魂斗羅』の実写映画・ドラマ化が決定!―制作は中国のスターライト社
  • 『魂斗羅』の実写映画・ドラマ化が決定!―制作は中国のスターライト社

コナミデジタルエンタテインメントは、『魂斗羅』の実写映像化を進めていると発表しました。映画とドラマシリーズでそれぞれ展開する予定です。

1987年にアーケードゲームとして登場した『魂斗羅』は、2Dアクションシューティングゲームとして多くのゲームユーザーから高い評価を受けている作品です。近年では、モバイル向けのシリーズ最新作が中国で展開されています。

今回の映像化は、中国・北京に本社を置く、スターライト社を始めとするパートナーシップの元で制作を進めているとのこと。それぞれの映像作品に関する詳細については、改めて告知するそうです。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「月曜日のたわわ」アイちゃん、たわわにフィギュア化! "ボタン弾け飛ぶ"交換パーツに注目

  2. 【昨日のまとめ】『FGO』水着になってほしいサーヴァントは誰?、『スマブラSPL』「トキメキ☆ボムラッシュ」の試聴を公開、『無双 OROCHI3』スイッチ版プレイ映像…など(6/20)

  3. 日本一ソフトウェア設立25周年を一緒にお祝い!特設サイトにてオリジナルTwitterアイコン10種を無料配布

  4. エヴァ「残酷な天使のテーゼ」新作MV公開!高橋洋子の記念イベントも開催

アクセスランキングをもっと見る