人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2017】『FE』の楽しさをスマホでも!『ファンタジーアース ジェネシス』発表―50vs50の大規模戦闘も再現

開発・配信・運営をアソビモが手がけ、スクウェア・エニックスが監修するiOS/Androidアプリ『ファンタジーアース ジェネシス(Fantasy Earth Genesis)』が発表されました。

モバイル・スマートフォン iPhone
【TGS2017】『FE』の楽しさをスマホでも!『ファンタジーアース ジェネシス』発表―50vs50の大規模戦闘も再現
  • 【TGS2017】『FE』の楽しさをスマホでも!『ファンタジーアース ジェネシス』発表―50vs50の大規模戦闘も再現
  • 【TGS2017】『FE』の楽しさをスマホでも!『ファンタジーアース ジェネシス』発表―50vs50の大規模戦闘も再現
  • 【TGS2017】『FE』の楽しさをスマホでも!『ファンタジーアース ジェネシス』発表―50vs50の大規模戦闘も再現
  • 【TGS2017】『FE』の楽しさをスマホでも!『ファンタジーアース ジェネシス』発表―50vs50の大規模戦闘も再現
  • 【TGS2017】『FE』の楽しさをスマホでも!『ファンタジーアース ジェネシス』発表―50vs50の大規模戦闘も再現
  • 【TGS2017】『FE』の楽しさをスマホでも!『ファンタジーアース ジェネシス』発表―50vs50の大規模戦闘も再現
  • 【TGS2017】『FE』の楽しさをスマホでも!『ファンタジーアース ジェネシス』発表―50vs50の大規模戦闘も再現
  • 【TGS2017】『FE』の楽しさをスマホでも!『ファンタジーアース ジェネシス』発表―50vs50の大規模戦闘も再現

開発・配信・運営をアソビモが手がけ、スクウェア・エニックスが監修するiOS/Androidアプリ『ファンタジーアース ジェネシス(Fantasy Earth Genesis)』が発表されました。

本作は、2006年に正式サービスを開始し、現在まで10年以上続くPC向けオンライン対戦アクションRPG『ファンタジーアース シリーズ』のスマートフォン向け最新オリジナル作品となります。


最大50vs50で繰り広げられる大規模戦争や、召喚・建築といった『ファンタジーアース』の魅力をスマホ上でも再現し、本作ならではの新要素を搭載。『ファンタジーアース ゼロ』から数百年前の時代を舞台に、クリスタルを巡る3つの同盟がぶつかり合う戦場へとプレイヤーは身を投じることとなります。

■50vs50のリアルタイム陣とりアクションバトル
ファンタジーアースの特色である最大50sv50での大規模戦争を再現。リアルタイムに展開される仲間との協力が勝敗を決する。

■プレイヤーはいずれかの勢力に所属
・エイルザン:世界の平和を願い、心優しき姫に集う同盟
・アデルヴァル:腐敗の無い帝国の再興を願う同盟
・ケムダーヴ:魔女の下クリスタルに頼らない技術を追う同盟



■「建築/召喚も健在」
多彩な戦略を実現する「建築物」や、困難な戦局を打破する「召喚獣」も健在。ファンタジーアースの要素をスマートフォンのタップ操作に最適化し、広大なマップで自由自在に戦えます。

■個性豊かな9人の盟主
各同盟には3人ずつの個性豊かな盟主が揃う、豪華声優陣も発表。

・エイルザン
ハルト・ベオウルフ[CV:内山昂輝]
アスピダ・ロハ・ミーレス[CV:大塚芳忠]
フロース・S・グラジオラス[CV:内田彩]

・アデルヴァル
アストライア・L・サー・ガラティア[CV:佐藤利奈]
リィヴ[CV:桑島法子]
ゼノ・ハウンド[CV:浪川大輔]

・ケムダーヴ
魔女レグルス[CV:悠木碧]
べリアル・オセ[CV:伊藤静]
ラオフ・マンムート[CV:黒沢ともよ]



■ファンタジーアース ジェネシス(Fantasy Earth Genesis)
ジャンル:オンライン対戦アクションRPG
価格:基本プレイ無料(一部アイテム課金あり)
対応:Android、iOS(予定)
開発・配信・運営:アソビモ株式会社
監修:株式会社スクウェア・エニックス

(C) ASOBIMO,Inc. (C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』育成は“スピード”ばかりでなく“賢さ”トレーニングを積め!さすれば「メガネっ子」が現れん

    『ウマ娘』育成は“スピード”ばかりでなく“賢さ”トレーニングを積め!さすれば「メガネっ子」が現れん

  2. 『ウマ娘』フリーダムMC・ゴルシの奮闘記録もとい情報番組「ぱかチューブッ!」がチャンネル登録者数10万人突破―その名場面を振り返る

    『ウマ娘』フリーダムMC・ゴルシの奮闘記録もとい情報番組「ぱかチューブッ!」がチャンネル登録者数10万人突破―その名場面を振り返る

  3. 『ウマ娘』なぜ人は「ハルウララ」に惹かれるのか―ゲームでようやく果たされる114戦目の「うららん一等賞」

    『ウマ娘』なぜ人は「ハルウララ」に惹かれるのか―ゲームでようやく果たされる114戦目の「うららん一等賞」

  4. 『ウマ娘』田中将大選手が「サイレンススズカ」「ダイワスカーレット」を育成報告―その難しさに「今の限界っす…」

  5. 人気格ゲーと乙女ゲーが融合した『THE KING OF FIGHTERS for GIRLS』急遽、3月末でのサービス終了を発表

  6. 『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

  7. にじさんじの「英雄」「魔法使い」が沈黙を破る“異世界での過去”とは?―パズルRPG『エレスト』5周年インタビュー

  8. 圧倒的な3Dグラフィックで魅せる『ウマ娘 プリティーダービー』プレイレポートーウマ娘のレースとライブのギャップにメロメロになりそう

  9. カントーツアーの炎上を、このゲームが大好きだからこそ真剣に考えるー“イベントに参加したから手に入る”が大事だったのではないか【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『ブルアカ』公式のリプ欄を埋め尽くす“顔芸少女”の正体とは?「アル社長」の隠れた努力といじらしさが、おっさんゲーマーの胸を打つのだ

アクセスランキングをもっと見る