人生にゲームをプラスするメディア

『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

ゲームビジネス VR

『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置
  • 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置
  • 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置
  • 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

バンダイナムコエンターテインメントは、新たなVRアクティビティ『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』を発表しました。

同社は、超現実エンターテインメント施設「VR ZONE SHINJUKU」を今年の7月にオープン。「最先端のVR技術」と「独自の体感マシン」により、かつてない圧倒的な没入感と現実感を提供するこの施設では、『エヴァンゲリオン VR The 魂の座』『マリオカート アーケードグランプリ VR』『ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波』『釣りVR GIJIESTA』などが楽しめます。


そしてこのたび、「VR ZONE SHINJUKU」の公式サイトにて、『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』をお披露目。2017年冬に期間限定テストという形で設置すると明かしました。『機動戦士ガンダム 戦場の絆』といえば、多人数で戦うアーケード向け対戦ゲームです。そのVR版なのか、それとももっと別の形になるのか。詳細の発表を含め、続報への期待が膨らみます。発表と同時に公開された映像をチェックしながら、更なる動向を心待ちにしておきましょう。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=pdTQhetgMe4

(C)創通・サンライズ
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  2. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

    サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  3. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  6. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  7. 【GTMF2013】CRIWAREを活用したネイティブアプリ開発におけるサウンド-ファイルサイズ圧縮などの強力なサポート

  8. 日本のモバイルゲーム、上位10ゲームだけで市場収益50%占める

  9. 任天堂、監査法人を京都監査法人へ

  10. 【CEDEC 2008】ゲーム開発のためのプロシージャル技術の応用

アクセスランキングをもっと見る