人生にゲームをプラスするメディア

北朝鮮産シューター『Hunting Yankee』が同国内でリリースか―米国兵を狙撃するFPS

昨今、ミサイル発射などの話題で大きく注目を集める北朝鮮といえば、その国家体制の都合によって外からの文化が流入することも少なければ、逆に自国の文化が外部へと流れていくことも少ない国です。しかしそんな国でも独自のFPSが開発されているようです。

その他 全般
北朝鮮産シューター『Hunting Yankee』が同国内でリリースか―米国兵を狙撃するFPS
  • 北朝鮮産シューター『Hunting Yankee』が同国内でリリースか―米国兵を狙撃するFPS
  • 北朝鮮産シューター『Hunting Yankee』が同国内でリリースか―米国兵を狙撃するFPS

昨今、ミサイル発射などの話題で大きく注目を集める北朝鮮。その国家体制の都合によって外からの文化が流入することも少なければ、逆に自国の文化が外部へと流れていくことも少ない国です。しかしそんな国でも独自のシューター系ゲームが開発されているようです。

NK Newsが報じる所によれば、北朝鮮の国営メディアArirang-Meariにて紹介されたそのゲームは、北朝鮮のある会社が開発し、先日同国にてリリースされたという『Hunting Yankee』。このゲームの対応プラットフォームやプレイアブルなデモなどは公開されていませんが、プレイヤーは敵の戦線の後方からヤンキー(米国人の俗称)を狙撃するという内容となっている模様です。また、“クリフハンガーな状況の戦闘シーンで幾つもの特殊な行動を行う”といった要素もあるとのこと。

公開された画像は兵士を狙撃する直前と思われるシーンのもの。指先での操作概要のようなものも見られるため、『Hunting Yankee』はモバイル向けゲームであるとも考えられるでしょう。NK Newsによれば、他にも北朝鮮では戦争をテーマにした幾つものゲームや『FIFA』シリーズなどに酷似したVRサッカーゲーム、教育目的のゲームなども作られているということです。
《Arkblade》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 元競走馬「ナイスネイチャ」の誕生日記念寄付、わずか24時間で1,300万円超え! ―『ウマ娘』人気も後押しか

    元競走馬「ナイスネイチャ」の誕生日記念寄付、わずか24時間で1,300万円超え! ―『ウマ娘』人気も後押しか

  2. 【コスプレ】『原神』甘雨から『FGO』楊貴妃まで!中国人気レイヤー・千夜未来の気品ある透明感が尊い【写真21枚】

    【コスプレ】『原神』甘雨から『FGO』楊貴妃まで!中国人気レイヤー・千夜未来の気品ある透明感が尊い【写真21枚】

  3. 【コスプレ】『ウマ娘 プリティーダービー』から『原神』『五等分の花嫁』まで人気作品集結!「acosta!@池袋サンシャインシティ」美女レイヤー7選【写真60枚】

  4. 『ウマ娘』大食いの怪物「オグリキャップ」のどんぶりが商品化!「…足りるだろうか?」に応えるサイズ感

  5. 『ウマ娘』初のアンソロコミックが発売決定!カバーイラストは手島nari氏で、有都あらゆる氏や大沖氏など11名の執筆陣も公開

  6. 【コスプレ】『原神』や『グラブル』『シン・エヴァ』まで人気作品集結!「acosta!@池袋サンシャインシティ」美女レイヤー13選【写真75枚】

アクセスランキングをもっと見る