人生にゲームをプラスするメディア

コナミ主催のe-Sports日本選手権「パワプロチャンピオンシップス 2017」がNPB公認大会に!

コナミデジタルエンタテインメントは、コナミ野球コンテンツの“No.1”を決めるe-Sports日本選手権「パワプロチャンピオンシップス 2017」を、一般社団法人日本野球機構(NPB)の公認大会として開催すると発表しました。

ゲームビジネス その他
コナミ主催のe-Sports日本選手権「パワプロチャンピオンシップス 2017」がNPB公認大会に!
  • コナミ主催のe-Sports日本選手権「パワプロチャンピオンシップス 2017」がNPB公認大会に!
  • コナミ主催のe-Sports日本選手権「パワプロチャンピオンシップス 2017」がNPB公認大会に!

コナミデジタルエンタテインメントは、コナミ野球コンテンツの“No.1”を決めるe-Sports日本選手権「パワプロチャンピオンシップス 2017」を、一般社団法人日本野球機構(NPB)の公認大会として開催すると発表しました。

8月26日より、『実況パワフルプロ野球 チャンピオンシップ2017』『実況パワフルプロ野球』『プロ野球スピリッツA』を用い、コナミ野球コンテンツ“No.1”の座を競うために開幕する「パワプロチャンピオンシップス 2017」ですが、本大会がNPBの公認大会に決定、「野球ファンの拡大・活性化」を目的とするe-Sportsの取り組みとして開催するとのことです。

なお、今回の決定について、NPB・熊﨑勝彦コミッショナーとコナミデジタルエンタテインメント代表取締役・早川英樹氏のコメントが公開されています。


■NPB・熊﨑勝彦コミッショナー
コナミデジタルエンタテインメント様との野球コンテンツeスポーツへの取り組みを通じて、プロ野球のより一層の盛り上がりに繋げていくとともに、野球ファンをさらに拡大・活性化していくことに、期待をしております。

■コナミデジタルエンタテインメント代表取締役・早川英樹氏
本eスポーツ日本選手権は、ゲームプレーヤーをはじめ、会場での観覧や動画配信を通じて、観ている方もお楽しみいただけます。野球の楽しさをより多くの方に知っていただくことを通じて、NPB様と共に野球振興に努めてまいります。

(C)2017 Konami Digital Entertainment
Game*Spark

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  2. 2017年の「日本長者番付」が発表―コエテク襟川夫妻が40位に初ランクイン

    2017年の「日本長者番付」が発表―コエテク襟川夫妻が40位に初ランクイン

  3. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  5. 『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

  6. 世界で戦うスマホゲーム『サムライディフェンダー』を収益で支えるタップジョイの広告ソリューション「nGEN」

  7. 消費者庁、コンプガチャを禁止へ・・・ソーシャルゲーム各社に近く通知

  8. さよならハドソン、過去の名作をCMで振り返る

  9. 汎用2Dアニメーション作成ツール「SpriteStudio」最新バージョンの新機能とは【CEDEC 2018】

  10. 【台北ゲームショウ2016】寺田貴信氏が『スパロボ』誕生や参戦作品について語った「寺田の趣味では・・・」

アクセスランキングをもっと見る