人生にゲームをプラスするメディア

【編集後記】『スプラトゥーン2』魔境と化したナワバリバトル

こんにちは。インサイド編集部のすえながです。突然ですが、これから編集長と交互に「編集後記」を書いていくことになりました。

その他 全般
【編集後記】『スプラトゥーン2』魔境と化したナワバリバトル
  • 【編集後記】『スプラトゥーン2』魔境と化したナワバリバトル
  • 【編集後記】『スプラトゥーン2』魔境と化したナワバリバトル
  • 【編集後記】『スプラトゥーン2』魔境と化したナワバリバトル
  • 【編集後記】『スプラトゥーン2』魔境と化したナワバリバトル
  • 【編集後記】『スプラトゥーン2』魔境と化したナワバリバトル

こんにちは。インサイド編集部のすえながです。突然ですが、これから編集長と交互に「編集後記」を書いていくことになりました。毎週金曜日の22時ごろに更新していく予定です。チラ裏レベルの毒にも薬にもならないつぶやきですが、どうぞよしなに…。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


今週、ついにスイッチを手に入れました。『スプラトゥーン2』同梱版。蛍光色のジョイコンはきれいですね。毎日ペロペロしています。プレイしているのはもちろん『スプラトゥーン2』。インサイドでもたくさんの特集記事を掲載しています。

デビュー戦。幸先のいいスタートでした。

実は会社に置いてあるスイッチでランク10くらいまではあそんでいたのですが、データの引き継ぎができないのでまっさらのスタートに。とりあえず最初はサクサクとナワバリバトルを遊んでいます。


そんな中、普段ガチマッチばかりやっているフレンド(ウデマエ全部S+だとか…)がナワバリバトルをプレイしていたので、合流。すると、フレンドのフレンドがどんどん集まってきて、あっという間にナワバリバトルが魔境に…。ランク30~40くらいでウデマエも高そうな人達に囲まれるランク5。当然、ボコボコにされました。

上手い人の何がすごいって、エイムや立ち回りはもちろん、とにかく投げ物の扱いが上手すぎるんですよね。撃ち合いの最中でも正確に足元にボムを投げてくるので、主導権を完全に握られてしまう。それが4人もいると、もう何もさせてもらえないのです。ガチマッチの上の方はこんな人がゴロゴロいるのか。魔境すぎます。恐ろしい…。

でも、すごくいい勉強にはなりました。上手い人の動画を見るのもいいけど、やっぱり実際に戦ってわかることも多いですね。同じチームの人には申し訳なかったけど…。

最近はパブロがお気に入り。指が疲れるけど。

というわけで、今週は『スプラトゥーン2』の話でした。これからもたくさんの特集記事を掲載していく予定なので、ぜひ読んでみてくださいね。それでは!
すえなが
すえなが

ソウルシリーズ大好き すえなが

1990年3月、神奈川県生まれ。パズル誌の編集を経て、イードへ。「Game*Spark」「インサイド」の編集業務に携わり、同社のアニメ情報サイト「アニメ!アニメ!」も経験。幼少期よりゲームに触れ、現在はCS機・スマホを中心にプレイ中。好きなジャンルはアクションやFPS・TPSなど。『デモンズソウル』を始めとしたフロム・ソフトウェアの「ソウルシリーズ」や、2020年にサービスを終了した『ららマジ』に特に思い入れがある他、毎年の『Call of Duty』に一喜一憂したり、『アクアノートの休日』『FOREVER BLUE』の新作を待ち望んでいたりする。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【Amazonブラックフライデー】ゲーマーおすすめ商品5選!ゲーミングノートPCやモニターなどがお買い得

    【Amazonブラックフライデー】ゲーマーおすすめ商品5選!ゲーミングノートPCやモニターなどがお買い得

  2. 『ポケモン』おにぎりゲットだぜ!セブン-イレブンで「モンスターボール型のおむすび」が本日18日発売

  3. セガ「コミケットスペシャル6」物販が熱い!蒔絵シール、『ペースチャンネル5』『バーチャロン』グッズなど

  4. 【Amazonブラックフライデー】ゲーミングモニターで1歩先のプレイ体験へ! FPS向けからウルトラワイドまでおすすめ5選

  5. ニンテンドースイッチのソフトはどうやって購入するの?ダウンロード版やお得な買い方をまるっと解説

  6. アニメ『ウマ娘』3期にコミカライズ作者が意外な反応!?制作決定の報にTwitterで…

  7. 『ポケモンSV』に備えてスイッチの容量は大丈夫?最大2,500円引きのマイクロSDカードで万全の準備を!

アクセスランキングをもっと見る