人生にゲームをプラスするメディア

3DS『ドラクエXI』データ改ざんされた「ヨッチ族」、すれちがい通信での配信を確認─スクウェア・エニックスが注意喚起

スクウェア・エニックスは、3DSソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』(以下、ドラクエXI)をプレイ中のユーザーに向けた注意喚起を、公式サイトにて行っています。

任天堂 3DS
3DS『ドラクエXI』データ改ざんされた「ヨッチ族」、すれちがい通信での配信を確認─スクウェア・エニックスが注意喚起
  • 3DS『ドラクエXI』データ改ざんされた「ヨッチ族」、すれちがい通信での配信を確認─スクウェア・エニックスが注意喚起

スクウェア・エニックスは、3DSソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』(以下、ドラクエXI)をプレイ中のユーザーに向けた注意喚起を、公式サイトにて行っています。

『ドラクエXI』はPS4版と3DS版がリリースされており、グラフィック表現や演出などに大きな違いがあります。また、それぞれに独自要素が用意されており、3DSのすれちがい通信を活用した「時渡りの迷宮」もそのひとつです。

この「時渡りの迷宮」を楽しむために必要な「ヨッチ族」は、ゲーム内で仲間にすることができるほか、すれちがい通信による配信で入手可能。ですが、第三者が違法にデータを改ざんしたヨッチ族が出回っていると、このたび同社が報告しました。

ヨッチ族には“やる気”というパラメータがありますが、通常のゲームプレイで入手できるヨッチ族のやる気の上限は“150”。ですが、改造されたヨッチ族はこの数値が“151”以上になっているとのこと。不正な値のデータを利用した場合、「動作の保証は致しかねますので、ご注意ください」と、注意喚起を行っています。

また、異常な値のヨッチ族を受け取ってしまった場合は、「時渡りの迷宮」で使用したり再配信せず、すぐに「ヨッチ族と別れる」を選択し、該当のヨッチ族を廃棄するよう促しています。

(C) 2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C) SUGIYAMA KOBO
《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Direct mini」6月28日22時に配信決定!今回は“ソフトメーカータイトル”の情報をお届け

    「Nintendo Direct mini」6月28日22時に配信決定!今回は“ソフトメーカータイトル”の情報をお届け

  2. 【読者アンケート】『モンスターハンターライズ:サンブレイク』でメインにしたい武器は?

    【読者アンケート】『モンスターハンターライズ:サンブレイク』でメインにしたい武器は?

  3. スイッチ版『モンハンライズ:サンブレイク』で快適にボイチャしたい!なるべく安く実現する方法を解説

    スイッチ版『モンハンライズ:サンブレイク』で快適にボイチャしたい!なるべく安く実現する方法を解説

  4. 昔なつかしRPG『コズミック・ファンタジー』1・2作目の復刻スイッチ版がクラファン開始1日で早くも目標達成!

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 「にじさんじ」叶のジンクスが『Apex』で再び!?ウィングマンのクラフト武器化で「呪われてるやん」

  7. 『FE無双 風花雪月』は無双ACTとSLGの“いいとこ取り”-「FE」要素の落とし込みも素晴らしく、新たな物語への期待も膨らむ

  8. 『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の初見「メル・ゼナ」討伐率は、僅か14.6%!“看板モンスター”の貫禄がハンパない結果に

  9. あの“ド派手っぷり”を完全再現!『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』追加キャラ「宇髄天元」7月配信決定

  10. 『Apex Legends』にもオススメ!ニンテンドースイッチでDiscordを使用してボイスチャットする方法・必要機材まとめ

アクセスランキングをもっと見る