人生にゲームをプラスするメディア

【2020/12/14更新】『グランブルーファンタジー Relink』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

CygamesNEXT2016にて発表された、『グランブルーファンタジー』を題材としたアクションRPG『グランブルーファンタジー Relink』。本作のプラットフォームや開発チームなど、現時点で判明している情報をまとめてお届けします。

ソニー PS5
【2020/12/14更新】『グランブルーファンタジー Relink』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ
  • 【2020/12/14更新】『グランブルーファンタジー Relink』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ
  • 【2020/12/14更新】『グランブルーファンタジー Relink』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ
  • 【2020/12/14更新】『グランブルーファンタジー Relink』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ
  • 【2020/12/14更新】『グランブルーファンタジー Relink』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ
  • 【2020/12/14更新】『グランブルーファンタジー Relink』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ
  • 【2020/12/14更新】『グランブルーファンタジー Relink』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ
  • 【2020/12/14更新】『グランブルーファンタジー Relink』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ
  • 【2020/12/14更新】『グランブルーファンタジー Relink』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ
※UPDATE(2020/12/14):発売時期や対応プラットフォーム、新映像を追記しました。


CygamesNEXT2016にて発表された、『グランブルーファンタジー』を題材としたアクションRPG『GRANBLUE FANTASY Relink(グランブルーファンタジー リリンク)』。本作のプラットフォームや開発チームなど、現時点で判明している情報をまとめてお届けします。

◆基本情報


・発売日:2022年
・価格:未定
・対応プラットフォーム:PS5/PS4(クロスプレイに対応)
・ゲームジャンル:アクションRPG
・CERO:審査予定

◆開発チーム


・開発:Cygames/プラチナゲームズ
・イラスト:Cygames/CyDesignation
・プロデューサー:木村唯人
・ディレクター:福原哲也
・キャラクターデザイナー:皆葉英夫
・コンポーザー:植松伸夫/成田勤

■開発体制の変更

2019年2月5日をもってプラチナゲームズとの開発契約が終了したため、2月5日以降はCygamesのみでの開発体制となります。

■関連記事
PS4『グランブルーファンタジー Relink』プラチナゲームズとの共同開発体制を変更―今後はCygamesのみでの開発に

■2020年12月時点の開発状況


現在はアルファバージョン(様々な機能やリソースが仮、または未完成の状態のものが含まれるが、ゲーム全体を通してプレイできる状態)の段階。

開発チーム内で掲げた「2019年の開発で見えたゲームエンジンの課題の解決」「最終仕様にあわせ、各パート一斉に並行して制作開始」「PS5対応を含めた最終スケジュールの確定と、本開発及び量産フェースへの移行」の3つの目標はすでに達成し、現在はアセットを作りながら進行中とのこと。

■関連記事
オンライン対応アクションRPG『GRANBLUE FANTASY Relink』PS5/PS4向けに2022年発売決定!世代間クロスプレイも対応


◆概要


Cygamesの大人気RPG『グランブルーファンタジー』を題材としたアクションRPG。同作に登場するキャラクター達が、3Dモデルとなって戦いを繰り広げるシーンがトレイラーにて公開されている。

◆公開された情報


  • 公開されているトレイラーにて、女性騎士カタリナ、魔法少女イオ、幽想の少女フェリ、炎帝パーシヴァルと、女性主人公ジータに似たキャラクターの登場が確認されている。
  • ニコニコ生放送にて、リュミエール聖騎士団団長シャルロッテ、白竜騎士団団長ランスロット、天稟の射手メーテラの登場が確認されている。
  • トレイラーでキャラクター達4人が協力して戦っているように、マルチプレイを目指して製作されているとのこと。ソロで遊ぶシナリオモードも存在。
  • スマホで展開されている『グランブルーファンタジー』と連動させた新たしい遊び方を実施予定。
  • 主人公は『グランブルーファンタジー』の主人公と同じ。
  • 旅の仲間として「ルリア」「ビィ」「カタリナ」「ラカム」「イオ」「オイゲン」「ロゼッタ」の登場が確定。
  • 新登場の星晶獣「フラカーン」が公開(開発中プレイ動画第二弾にて、「フラカーン」との戦闘シーンも公開されています)。
  • 「ランスロット」「ヴェイン」「パーシヴァル」「ジークフリート」ら四騎士の登場が確定 (開発中プレイ動画「4人マルチクエスト編」にて、「エンシェントドラゴン」との戦闘シーンも公開されています)。
  • 新キャラクター「ガランツァ(CV. 山寺宏一)」が公開。ボスキャラクターとして主人公一行に立ちはだかる。


◆映像


■プロモーションムービー


■プロモーションムービー 第二弾


■ゲームプレイ映像


■プロモーションムービー第三弾


■開発中プレイ動画第二弾「星の獣」


■プロモーションムービー第四弾


■開発中プレイ動画「4人マルチクエスト編」


■開発中プレイ動画(グラブルフェス2020)



◆スクリーンショット


※画面は開発中のものです
















■この他のスクリーンショットはこちら
URL:http://relink.granbluefantasy.jp/screenshots/

◆関連サイト


■『GRANBLUE FANTASY Relink』公式サイト

URL:http://relink.granbluefantasy.jp/

◆関連記事


■2016年8月21日

『グランブルーファンタジー Project Re:LINK』発表!プラチナ開発のアクションRPG

■2016年9月13日

『グラブル Project Re:LINK』はPS4タイトルに!発売時期は2018年、PSVR対応も検討

■2017年12月23日

PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も

■2018年1月19日

PS4新作『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK(仮)』ゲームプレイ映像が公開!

■2018年12月15日

PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

■2019年2月5日

PS4『グランブルーファンタジー Relink』プラチナゲームズとの共同開発体制を変更―今後はCygamesのみでの開発に

■2019年12月16日

『グランブルーファンタジー Relink』“四騎士”が登場する第4弾PV公開!最新マルチプレイ動画ではボス「エンシェントドラゴン」とバトル

■2020年12月14日

オンライン対応アクションRPG『GRANBLUE FANTASY Relink』PS5/PS4向けに2022年発売決定!世代間クロスプレイも対応



※本記事は正式発表や新しい情報が見つかり次第、随時アップデートする予定です。
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月27日】─29日〆切の抽選受付が2件展開中

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月27日】─29日〆切の抽選受付が2件展開中

  2. 「甘雨」が欲しくて『原神』を始めたのに、明るく健気な「アンバー」に惚れてしまった男の話

    「甘雨」が欲しくて『原神』を始めたのに、明るく健気な「アンバー」に惚れてしまった男の話

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月28日】─2件の抽選販売締切が迫る、2月には新たな受付先も

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月28日】─2件の抽選販売締切が迫る、2月には新たな受付先も

  4. 「PS Plus」2021年2月度フリープレイは『ブラッドステインド』などに加えPS5『CONTROL』『Destruction AllStars』も!

  5. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  6. 『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

  7. 『原神』魈のキャラエピから見える“夜叉たち”の悲劇―世界任務「夜叉の願い」が理解できて面白い!

  8. 『魔界戦記ディスガイア6』体験版なのに「レベル9999」!?“史上最凶のやり込み”を快適に堪能するための、キャラ育成6つのポイント

  9. 『Apex Legends』シーズン8「メイヘム」ゲームプレイトレイラー―マップや新スキンをお披露目

  10. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

アクセスランキングをもっと見る