人生にゲームをプラスするメディア

PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も

ソニー PS4

PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も
  • PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も
  • PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も
  • PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も
  • PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も
  • PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も

Cygamesは、12月22・23日に実施された「グラブルフェス2017」にて、PS4『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK』の最新スクリーンショットを公開しました。

Cygamesとプラチナゲームズが共同で開発する本作では、舞台をスマートフォンからPS4に移し、壮大な空の世界観を3Dグラフィックスで完全再現。ハイクォリティなアクションRPGとして鋭意開発が進められています。今回は、新たに4枚のスクリーンショットが公開されました。

のどかな田舎町のシーン。多彩な種族が暮らす『グラブル』の美麗な世界を、3Dで完全再現!

本作でも我らが騎空挺「グランサイファー」は健在!
新たな空域を舞台に、果たしてどんな物語が描かれるのだろうか…?

ボス敵「ゴブリンナイト」との戦闘シーン。騎空団メンバーでパーティを組み、様々な敵に立ち向かえ!

原作おなじみのアビリティをはじめ、個性豊かな技を駆使して爽快アクションバトル!
パーティ全員で技を繋ぐ、流れるようなアクションが気持ちいい!

また、「グラブルフェス2017」のステージイベントでは、実機プレイも公開されました。なお、プレイの様子はニコニコ生放送のグラブルフェス2017 Day2生中継タイムシフト試聴にて確認できます(7:52:35付近から)。

PS4『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK』は開発中。発売日・価格は未定です。

(C)Cygames, Inc
《編集部》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  2. 裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

    裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

  3. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

    PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  4. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  5. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  6. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  7. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  8. 『モンハン:ワールド』の絶景・名所―「調査拠点/古代樹の森/大蟻塚の荒地」編

  9. PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition が8月24日発売決定!―全世界合計5万台限定の特別モデル

  10. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

アクセスランキングをもっと見る