人生にゲームをプラスするメディア

『スプラトゥーン2』販売本数67万を突破─スイッチユーザーの半数以上が購入、前作比4倍以上の売れ行き

ゲーム雑誌「ファミ通」を発行するGzブレインは、任天堂が7月21日に発売したニンテンドースイッチソフト『スプラトゥーン2』の国内推定販売本数を発表しました。

任天堂 Nintendo Switch
『スプラトゥーン2』販売本数67万を突破─スイッチユーザーの半数以上が購入、前作比4倍以上の売れ行き
  • 『スプラトゥーン2』販売本数67万を突破─スイッチユーザーの半数以上が購入、前作比4倍以上の売れ行き
  • 『スプラトゥーン2』販売本数67万を突破─スイッチユーザーの半数以上が購入、前作比4倍以上の売れ行き
  • 『スプラトゥーン2』販売本数67万を突破─スイッチユーザーの半数以上が購入、前作比4倍以上の売れ行き

ゲーム雑誌「ファミ通」を発行するGzブレインは、任天堂が7月21日に発売したニンテンドースイッチソフト『スプラトゥーン2』の国内推定販売本数を発表しました。

Gzブレイン調べによれば、7月21日から7月23日の3日間にかけて販売した本数は670,955本とのこと。これは、ダウンロードカードや「Nintendo Switch スプラトゥーン2セット」も含まれています。(ダウンロード版の本数は含みません)

ニンテンドースイッチの国内推定累計販売台数は1,205,087台(集計期間:2017年3月3日~2017年7月23日)なので、国内でスイッチを持つユーザーの半数以上が、『スプラトゥーン2』を購入したものと思われます。

前作に当たるWii Uソフト『スプラトゥーン』の初週販売本数は、156,610本(集計期間:2015年5月28日~2015年5月31日/販売日数:4日間)。4倍以上の出足を記録した形となります。現時点における『スプラトゥーン』の国内推定累計販売本数は1,512,789本なので、『スプラトゥーン2』がこの数字に追いつくのか、追い抜けるのかが、次の注目すべきポイントとなりそうです。
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!アグレッシブ編

  5. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  6. これから始める『スプラトゥーン2』! 3月26日から遊べる無料体験版を最大限楽しむ6つのコツ

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  10. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

アクセスランキングをもっと見る

1