人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開

バンダイナムコエンターテインメントはPS4/Xbox One『ドラゴンボール ファイターズ』について、様々なゲーム画面を公開しました。

ソニー PS4
『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開
  • 『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開
  • 『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開
  • 『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開
  • 『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開
  • 『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開
  • 『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開
  • 『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開
  • 『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開

バンダイナムコエンターテインメントはPS4/Xbox One『ドラゴンボール ファイターズ』について、様々なゲーム画面を公開しました。

『ドラゴンボール ファイターズ』は、世界的な人気を集めるアニメ「ドラゴンボール」のキャラクターたちが登場する本格対戦格闘ゲーム。バトルは3ON3のチーム戦が採用され、アニメでは敵対していたキャラクター達をも自由に組み合わせて最強が目指せます。



また、本作最大の特徴と言えるのが、馴染み深いアニメの2D表現と多彩なカメラワークを生み出せる3Dモデル表現の良いところを併せ持った「2.5D表現」。リアルタイムでアニメを動かしているかのような本作独自の操作感が、これまでにないゲーム体験を呼び起こしてくれそうです。



現在判明している参戦キャラクターは「孫悟空(超サイヤ人)」「ベジータ(超サイヤ人)」「孫悟飯(少年期)」「フリーザ」「セル」「魔人ブウ(善)」「トランクス」など。今後も新キャラクターが続々登場予定です。



PS4/Xbox One『ドラゴンボール ファイターズ』は2018年初頭に発売予定です。

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《ねんね太郎》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 基本無料のPS4『バトオペ2』は今から始めても大丈夫!3つの動きさえ覚えれば、新兵でも立派な戦力に

    基本無料のPS4『バトオペ2』は今から始めても大丈夫!3つの動きさえ覚えれば、新兵でも立派な戦力に

  2. 『FF14』のフリートライアルが太っ腹すぎて“イイ!”─多くの先輩プレイヤーが涙した「蒼天のイシュガルド」までガッツリ遊べる、その魅力を徹底解説

    『FF14』のフリートライアルが太っ腹すぎて“イイ!”─多くの先輩プレイヤーが涙した「蒼天のイシュガルド」までガッツリ遊べる、その魅力を徹底解説

  3. 『バトオペ2』ZZガンダムに2週間乗り続けての感想あれこれ─コスト650の機体パワーは圧倒的!でも気付いたらレートが溶けていた…

    『バトオペ2』ZZガンダムに2週間乗り続けての感想あれこれ─コスト650の機体パワーは圧倒的!でも気付いたらレートが溶けていた…

  4. PS4『マキオン』これから始める人に送る機体選びのポイント!素直なメイン射撃を持つコスト3000 or 2500の機体が狙い目

  5. 『The Last of Us Part II』8月14日配信の新アプデ予告!最高難易度ほか、無限弾薬など各種追加機能も

  6. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. 『Ghost of Tsushima』の乱世に咲く一輪の花「巫女さん」に注目してみた(モブだけど)

  9. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  10. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

アクセスランキングをもっと見る