人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、「CEDEC 2017」にて初セッションを実施─『ゼルダの伝説 BotW』の特徴にそれぞれ迫るセッションを複数予定

ゲームビジネス 開発

任天堂、「CEDEC 2017」にて初セッションを実施─『ゼルダの伝説 BotW』の特徴にそれぞれ迫るセッションを複数予定
  • 任天堂、「CEDEC 2017」にて初セッションを実施─『ゼルダの伝説 BotW』の特徴にそれぞれ迫るセッションを複数予定

コンピュータエンターテインメント開発やビジネス、または関連の技術、機器等に携わる方々を対象としたカンファレンス「CEDEC 2017」が、2017年8月30日から9月1日にかけて、パシフィコ横浜にて開催されます。

1999年に記念すべき第1回が行われて以降、定期的に実施されているCEDECは、年々規模も拡大し、より多くの興味と関心を集める技術交流会へと成長しています。公式サイトでは、7月1日より受講申し込みを開始しており、「CEDEC 2017」当日に向けた動きが活性化しつつある現状です。

そんな「CEDEC 2017」にて、任天堂が『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に関するセッションを複数予定していることが判明しました。任天堂はこれまで出展こそあれ、CEDECにてセッションを行うのは今回が初。多くのユーザーに衝撃を与えた『ゼルダの伝説 BotW』におけるフィールドレベルデザインや3Dグラフィック、サウンドにUIといった多岐に渡る内容を、現時点で個別に8セッション予定しています。

それぞれのセッションで内容や登壇者も変わるため、興味を惹かれた方は、公式サイトも合わせてチェックしてみてください。

■「CEDEC 2017」セッション一覧
URL:http://cedec.cesa.or.jp/2017/session/

Copyright (C) 2016 CESA All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  3. 【GDC2012】一番難しいステージは最終面の一つ前・・・ロープを斬るシンプルアクション『Cut the Rope』作者が語るデザイン

    【GDC2012】一番難しいステージは最終面の一つ前・・・ロープを斬るシンプルアクション『Cut the Rope』作者が語るデザイン

  4. ロシアのゲーム市場はPCゲーム優位の700億円規模

  5. 体感型筐体「VR センス」がいち早くプレイできる店舗が登場、『超 真・三國無双』など対応タイトルも発表

  6. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  7. アンリアル・エンジン4におけるフォトリアリズム・・・「Unreal Japan News」第73回

  8. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  9. 【DEVELOPER'S TALK】音ゲー、コーデ、キラキラ感。3DSタイトル『プリティーリズム マイ☆デコレインボーウエディング』にみるミドルウェアで実現した女児向けゲーム開発のこだわりとは?

  10. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

アクセスランキングをもっと見る