人生にゲームをプラスするメディア

SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

先程発表された、Nintendo of Americaの「NES Classic(ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ)」に続く第二弾「SNES Classic」。注目の集まる同ハードですが、Nintendo of Americaが海外向けにその生産台数についてコメントを発表しています。

任天堂 その他
SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道
  • SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道
  • SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

先程発表された、Nintendo of Americaの「NES Classic Edition(ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ)」に続く第二弾「Super NES Classic Edition」。懐かしのタイトルだけでなく、幻のゲーム『スターフォックス2』も収録ということで更なる注目の集まる同ハードですが、Nintendo of Americaがその生産台数について海外向けにコメントを発表しています。

このコメントは海外メディアPolygonの取材に対して答えたもの。返答でNintendo of Americaは「SNES Classicの生産台数はNES Classicより遥かに多くなるだろう」としています。しかしながら同機の生産については、海外発売日となる2017年9月29日から2017年末迄は行う、といった旨の返答にとどまり、NES Classic同様長期間の生産は行われない可能性があります。なお、Polygonによれば「NES Classic」は全世界で最終的に230万台を出荷しているとのこと。

本記事執筆時点では「SNES Classic」の日本版販売は発表されていませんが、UK版の同機は日本のゲーマーも見慣れたあの姿。日本版発表はもちろん、大人気で品薄状態の続いた「クラシックミニ ファミコン」に比べて潤沢な在庫状況になることを期待したい所でしょう。
《Arkblade》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』希望も闘志も水泡に帰す「ヌシ・タマミツネ」が紹介!この強敵に「今作で1番好き」や「天眼モーション嬉しい!」などの反応が

    『モンハンライズ』希望も闘志も水泡に帰す「ヌシ・タマミツネ」が紹介!この強敵に「今作で1番好き」や「天眼モーション嬉しい!」などの反応が

  2. 『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

    『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

  3. 『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

    『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

  4. 『どうぶつの森』シリーズ20周年記念イラスト公開!おなじみ「たぬきち」や「しずえ」「リセットさん」など、メインキャラ大集合

  5. 『モンハンライズ』ハンマー&笛使いに朗報!「投げクナイ」で尻尾が切れるぞ

  6. 『モンハンライズ』各フィールドに1匹だけ!超珍しい「希少生物」をもう見つけた?

  7. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  8. 『モンハンライズ』切断したモンスターの尻尾をじっくり観察!その断面には、外側からはわからない秘密がいっぱい

  9. 『モンハンライズ』ヘビィボウガンの操作方法・立ち回りを解説ー圧倒的火力で敵を粉砕【個別武器紹介】

  10. 食べられます!『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ザリガニ」ってこんな生き物【平坂寛の『あつ森』博物誌】

アクセスランキングをもっと見る