人生にゲームをプラスするメディア

『ゼノブレイド2』高橋哲哉が“ジュブナイル&ボーイミーツガール”を手がける─「サプライズはまだまだあります」

任天堂は、ニンテンドースイッチソフト『ゼノブレイド2』の公式サイトをオープンし、最新情報を公開しました。

任天堂 Nintendo Switch
『ゼノブレイド2』高橋哲哉が“ジュブナイル&ボーイミーツガール”を手がける─「サプライズはまだまだあります」
  • 『ゼノブレイド2』高橋哲哉が“ジュブナイル&ボーイミーツガール”を手がける─「サプライズはまだまだあります」

任天堂は、ニンテンドースイッチソフト『ゼノブレイド2』の公式サイトをオープンし、最新情報を公開しました。

「Nintendo Spotlight:E3 2017」にて最新映像が公開されましたが、その動きに続く形で公式サイトが登場。また、本作の冒険の舞台や設定、キャラクターなども一部明らかとなりました。

■イントロダクション
雲海に覆われた世界「アルスト」。雲海の中には多数の生物が生息し、中でも一際巨大な生物のことを「巨神獣(アルス)」と呼んだ。人々はアルスの上に生活の拠点を築いていた。

●「ブレイド」
人がコアクリスタルに触れることで生まれる亜種生命体。ブレイドは武器と共に誕生し、生み出した人間の手となり足となりともに成長。戦況を切り開いていく。

●「ドライバー」
ブレイドを生み出すことができる選ばれた人間。ドライバーはブレイドと同調することで、多種多様な力を行使することができる。

■キャラクター
●レックス(CV:下野 紘)
サルベージを生業(なりわい)としている生命力溢れる活発な少年。ホムラと出会い、世界の行く末に大きく関わっていくこととなる。

●ホムラ(CV:下地 紫野)
レックスのパートナーとなるブレイド。炎の力を行使する。レックスと共に楽園をめざすことになる。


加えて、公式サイトでは、総監督・原案・構成・脚本を担当した高橋哲哉氏のメッセージも掲載。ジュブナイル&ボーイミーツガールを描くに至った経緯や、探索要素もストーリーも楽しめる点などをコメントしています。また、「サプライズはまだまだあります」とも明かしており、今後の続報への期待を膨らませてくれます。このメッセージを直接チェックしたい方は、公式サイトにアクセスしましょう。

■『ゼノブレイド2』公式サイト
URL:https://www.nintendo.co.jp/switch/adena/index.html

(C)2017 Nintendo / MONOLITHSOFT
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  2. VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

    VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 『スマブラSP』ファイターたちの“寝顔”特集!女神と魔女の美しさに見蕩れ、気づけば数時間が経過していた・・・【特集後編】

  10. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る