人生にゲームをプラスするメディア

モノづくりSRPG『ハコニワカンパニワークス』拠点でできる親方の仕事や各種スキルなどゲームシステム情報が公開

ソニー PS4

モノづくりSRPG『ハコニワカンパニワークス』拠点でできる親方の仕事や各種スキルなどゲームシステム情報が公開
  • モノづくりSRPG『ハコニワカンパニワークス』拠点でできる親方の仕事や各種スキルなどゲームシステム情報が公開
  • モノづくりSRPG『ハコニワカンパニワークス』拠点でできる親方の仕事や各種スキルなどゲームシステム情報が公開
  • モノづくりSRPG『ハコニワカンパニワークス』拠点でできる親方の仕事や各種スキルなどゲームシステム情報が公開
  • モノづくりSRPG『ハコニワカンパニワークス』拠点でできる親方の仕事や各種スキルなどゲームシステム情報が公開
  • モノづくりSRPG『ハコニワカンパニワークス』拠点でできる親方の仕事や各種スキルなどゲームシステム情報が公開
  • モノづくりSRPG『ハコニワカンパニワークス』拠点でできる親方の仕事や各種スキルなどゲームシステム情報が公開
  • モノづくりSRPG『ハコニワカンパニワークス』拠点でできる親方の仕事や各種スキルなどゲームシステム情報が公開
  • モノづくりSRPG『ハコニワカンパニワークス』拠点でできる親方の仕事や各種スキルなどゲームシステム情報が公開

日本一ソフトウェアは、PS4『ハコニワカンパニワークス』に関する新たな情報を公開しています。

『ハコニワカンパニワークス』は、ブロックで構成された数多の島々を冒険するシミュレーションRPGです。プレイヤーは島と島とを繋ぐ「カンパニー」の親方となり、世界中から届くさまざまな依頼をこなしていきます。

今回は、拠点「ワールドワイドホエール」関連、ステージ、各職業のスキルに関する情報が明らかになっています。

◆拠点「ワールドワイドホエール」


■拠点でできること


拠点となる島「ワールドワイドホエール」では、仲間を雇ったり新たなインテリアを増やしたりすることができます。

●操舵輪

操舵輪でワールドワイドホエールを操作することで他の島へ移動することができます。時には依頼人に会うため、あるいは依頼に必要なものを探すために、世界中のさまざまな場所に赴くことになります。

●ポスト

ストーリー進行に応じて世界各地からさまざまな依頼が届くため、ポストでそれを確認しましょう。カンパニーが有名になるにつれて届く依頼も大規模なものになっていきます。

●リクルート

拠点にいるナビ役のメメに話しかけることで新たな仲間を雇用することができます。雇用にはコインが必要になりますが、大カンパニーになるには人員強化は必須。積極的に雇い入れましょう。

●倉庫

本作では依頼の報酬やマップ破壊などにより、たくさんの素材やアイテムを手に入れることができます。アイテムが持てなくなった際などは倉庫に預けていきましょう。

●クラフト

クラフトでは新たなインテリアの作成が行えます。椅子・ソファ・本棚などの一般的な家具のみならず、和太鼓など和テイストのインテリアや骨の本棚のような個性的なものまで用意されています。

■拠点の街づくりと仲間の強化


拠点では、仲間の住居「住空間」を作ることも可能です。また、住空間には「インテリア」と呼ばれるオブジェクトを設置することで仲間の強化をすることができます。


インテリアは単純に設置するだけでも効果を発揮しますが、配置方法によってはさらに効果がアップする「住居効果」が発生することも。ただし、住居効果は必ずしもプラスに働くとは限らず、組み合わせ方によってはマイナス補正が入ってしまうこともあります。

◆ステージ


『ハコニワカンパニワークス』の世界「クラウズエンド」には、拠点となる島のほかにもさまざまな島が浮かんでいます。それぞれの島は独自の文化を築いており、その景観も多種多様。また、島を構成する素材も島ごとに異なります。

■グリーングラス


王都「グランソルリング」の周りを囲うように存在する諸島。のどかな田舎という雰囲気で、農業を営み、自給自足の生活をしている。島を構成する素材は木や土、岩などが多い。

■パンクシュラウド


豊富な鉱物資源に恵まれた科学の島。蒸気機関が発達しており、島には様々な改造が施されている。そのため、見た目は島というより空飛ぶ要塞。住人は人が中心だが、人をサポートするために作られたロボットや機械を見かけることも。

■ラブアンドピース


名前に反し、非常に厳しい自然環境を有する島。半分は燃え盛る灼熱の大地、半分は凍てつく雪原となっているため、人が住むことは難しく、住民のほとんどが亜人や動物たちで占められている。その特殊すぎる環境からか、他にはあまり見ない珍しい鉱物が採掘できる。

◆ゲームシステム


■武器とマップ破壊


本作の武器は攻撃する際にも使えますが、素材集めにも使えます。そのため剣などのオーソドックスな武器のみならず、「ツルハシ」「シャベル」といった武器も登場。武器にはそれぞれ敵キャラクターに対する攻撃力や、ブロックに対する攻撃力が別々に設定されているため、「敵にはあまりダメージが与えられないが、ブロックへのダメージはピカイチ!」といった武器が手に入ることもあります。


剣は敵へ大きなダメージを与えられます。防御力が高い敵や素早く倒したい厄介な敵は剣で攻撃しましょう。。


土が豊富なグリーングラスでは、シャベルを使うことで素材を効率よく集められます。


マップへの攻撃力だけが高い武器で攻撃すると、マップは破壊できたのに敵は残っているなんてことも。

■アクティブスキルとパッシブスキル

スキルには「アクティブスキル」と「パッシブスキル」の2種類が存在します。

アクティブスキルは、戦闘中にAPを消費して発動するスキルです。敵を攻撃するもの、仲間の能力を上げるもの、そして他のキャラを持ち上げて移動するような変わったものも存在します。ただし、アクティブスキルには1度発動すると一定時間が過ぎるまで同じスキルが使えなくなる「クールタイム」が設定されているため、発動するタイミングを見極めることが必要となります。

パッシブスキルは、所持するだけで常に効果を発揮するスキル。武器威力やマップへの攻撃力を上げるもののほか、周囲の味方へ影響を与えるスキルなど、各職業の特徴が色濃く出たスキルが揃っています。

●リグドリル

ボーラーのアクティブスキル「リグドリル」。敵へ攻撃すると同時に一気にマップが破壊できる便利なスキルですが、クールタイムが長めなのでタイミングの見極めが必要となります。

●担ぎ上げ

キャリーのアクティブスキル「担ぎ上げ」。味方も敵も持ち上げられるため、戦況に大きな影響を与えることも。ただし、敵を持ち上げるとダメージを受けるので注意が必要です。

●エール

ラウンダーのアクティブスキル「エール」。味方のステータスを上げることができるため、状況によっては戦況を左右するスキルとなります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ハコニワカンパニワークス』は2017年7月13日発売予定。価格は6,980円(税別)です。

(C)2017 Nippon Ichi Software, Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

    『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  2. 約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

    約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

  3. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

    『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

  4. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  5. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  6. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  7. 『フォートナイト』ファンに熱望されたダンスが新エモートとして実装―元ネタの少年は大喜び

  8. あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

  9. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  10. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る