人生にゲームをプラスするメディア

ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

ソニーは、2016年度連結業績(2016年4月1日~2017年3月31日)を発表しています。

ソニー その他
ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益
  • ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益
ソニーは、2016年度連結業績(2016年4月1日~2017年3月31日)を発表しています。

2016年度の売上高及び営業収入は、前年度比6.2%減少し、7兆6,033億円となりましたが、主に為替の影響によるもの。また、営業利益は、前年度比55億円減少し、2,887億円、税引前利益は、前年度に比べ529億円減少して2,516億円、純利益は、前年度に比べ745億円減少し、733億円となりました。

しかしながら、同社ゲーム&ネットワークサービス分野だけに注目してみると、売上高は、前年度比6.3%増加し、1兆6,498億円(前年度の為替レートを適用した場合、16%の増収)。2016年度では、為替の影響やPS4の価格改定の影響などがありましたが、主にネットワークを通じた販売を含むPS4ソフトの増収及びハードウェアの増収により、分野全体で増収となりました。

また、同分野の営業利益も前年度比469億円増加し、1,356億円となりました。こちらでは、PS4の価格改定の影響やPS3用ソフトの減収の影響があったものの、PS4のコスト削減、及び前述のPS4ソフトの増収の影響などにより、大幅な増益も達成しています。「2016年度 連結業績概要」によれば、当年度中のPS4普及台数は2,000万台に到達しているとのことです。

なお、グループ全体は、2017年度見通しを、売上高及び営業収入が8兆円、営業利益が5,000億円、税引前利益が4,700億円、純利益が2,550億円としており、今回発表された2016年度よりも大幅な増収増益を見込んでいます。
《アキナツ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『レッド・デッド・リデンプション2』を善人プレイで遊んでみた! 人助けに挑むアウトローは、哀れな子羊を救えるのか?【プレイ日記】

    『レッド・デッド・リデンプション2』を善人プレイで遊んでみた! 人助けに挑むアウトローは、哀れな子羊を救えるのか?【プレイ日記】

  2. 『ディシディア FF NT』が基本プレイ無料版として配信決定!バトルに特化したアイテム課金制(キャラ恒常使用権など)を採用

    『ディシディア FF NT』が基本プレイ無料版として配信決定!バトルに特化したアイテム課金制(キャラ恒常使用権など)を採用

  3. 『ケツイDeathtiny』発売記念「M2 Shot Triggers 弩感謝祭」を11月18日開催!『ダライアス コズミックコレクション』の出展も

    『ケツイDeathtiny』発売記念「M2 Shot Triggers 弩感謝祭」を11月18日開催!『ダライアス コズミックコレクション』の出展も

  4. PS4版『PUBG』が12月に登場か―複数の海外メディア報じる

  5. 『キングダム ハーツIII』「ベイマックス」メインの映像が初公開!シリーズを振り返るVRミュージックビデオの情報も【UPDATE】

  6. プーさん登場『キングダム ハーツIII』最新トレイラー!11月はもう1本公開予定

  7. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”ゼノ・ジーヴァ登場のクエストが11月16日より開催決定!重ね着装備「【シーカー】衣装」も入手可能

  8. 『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』までに“やるべき事”まとめ(ストーリー編)

  9. PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

  10. ベイマックスが登場する『キングダム ハーツIII』TGSトレイラーのロング版公開―パッケージ画像もお披露目

アクセスランキングをもっと見る