人生にゲームをプラスするメディア

「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』で風の力を借りずにイカダを動かす方法とは? “ウルトラミニターボ”実装の『マリカ8 DX』にも迫る

任天堂は、ゲームソフトの紹介やマメ知識をお届けする動画シリーズ「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」の第88回を公開しました。

任天堂 Nintendo Switch
「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』で風の力を借りずにイカダを動かす方法とは? “ウルトラミニターボ”実装の『マリカ8 DX』にも迫る
  • 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』で風の力を借りずにイカダを動かす方法とは? “ウルトラミニターボ”実装の『マリカ8 DX』にも迫る
  • 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』で風の力を借りずにイカダを動かす方法とは? “ウルトラミニターボ”実装の『マリカ8 DX』にも迫る
  • 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』で風の力を借りずにイカダを動かす方法とは? “ウルトラミニターボ”実装の『マリカ8 DX』にも迫る
  • 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』で風の力を借りずにイカダを動かす方法とは? “ウルトラミニターボ”実装の『マリカ8 DX』にも迫る

任天堂は、ゲームソフトの紹介やマメ知識をお届けする動画シリーズ「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」の第88回を公開しました。

ゴールデンウィーク直前となる今回は、ニンテンドースイッチソフト『マリオカート8 デラックス』の紹介で幕開け。発売迫る本作の魅力を、ネコマリオが解説します。まず特徴的なポイントとして、『スプラトーゥン』の「ガール」や「ボーイ」が新たに参戦するほか、「リンク」や「しずえ」などWii U版ではDLCだったキャラたちも始めから加わっており、シリーズ最多となる42体が一挙登場します。

またコースも、同じくシリーズ最多の48種類を収録。一発逆転を狙える相手も多数揃っており、「バトルモード」で使用できる「ハネ」なども追加されました。またアイテムは、同時に2個まで持つことが出来るため、戦略の幅が広がる形に。組み合わせによる新たな戦法が見つかるかもしれませんね。


レースとはひと味違う楽しさがある「バトルモード」も見逃せないポイント。Wii U版からの変更点のひとつとして、本作では8種類のバトル専用コースに一新。新しい遊びも4つ追加されているので、Wii U版経験者も刺激的なゲームを楽しむことができます。


ほかにも、これまでのミニターボやスーパーミニターボに加え、更に上回るウルトラミニターボが用意されるなど、いっそうの激戦を予感させる『マリオカート8 デラックス』。より詳しく知りたい方は、映像を直接チェックしてみましょう。

続いての「クイズ! ネコマリオQ」では、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をテーマに出題。マグネキャッチでイカダを動かすちょっと意外な方法や、温泉に入るとどうなるのかなど、知っておくとちょっと便利な技などがクイズ形式で飛び出します。いずれも役立つ情報ばかりなので、プレイ中の方はお見逃しなく。


そして、「熱血! ニャニャニャ学園 カービィ部」にて、今月配信が開始されたばかりの『みんなで!カービィハンターズZ」』がチョイスされました。本作は、4人のカービィが協力して大きな敵に立ち向かうアクションゲームですすが、今回は近接戦を得意とする2つのジョブ、「ヒーローソード」と「ヘビィハンマー」の特徴をに迫ります。

素早い連続攻撃や仲間を守るガードもある「ヒーローソード」に、動きは重いが一撃の破壊力が大きい「ヘビィハンマー」、どちらもそれぞれ得手不得手があるので、ネコマリオの解説を参考にしてみるのも一興です。また、切り札的な存在と言える「フレンドメテオ」も、勝敗を左右する重要な要素です。本作は基本無料で遊ぶことができるので、気になった方はプレイしてみてはいかがでしょうか。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=YwdB3AO6QKY

(C)Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. PS4/スイッチ『スターデューバレー コレクターズ・エディション』が2019年1月31日に発売!

    PS4/スイッチ『スターデューバレー コレクターズ・エディション』が2019年1月31日に発売!

  2. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  3. 『スプラトゥーン2』激闘を制したのはこのチーム!「Splat Japan Open Day2」レポート

    『スプラトゥーン2』激闘を制したのはこのチーム!「Splat Japan Open Day2」レポート

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』冒険に役立つ知識を詰め込んだガイドブック付きソフトが11月9日に発売決定!単品での販売も

  5. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  6. 『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

  7. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  8. 『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

  9. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る