人生にゲームをプラスするメディア

魚の“コイ”が主役のインディーADV『鯉 - KOI』がPS4で4月27日配信

PLAYISMは、PS4向けDLソフト『鯉 - KOI』を2017年4月27日に配信します。

ソニー PS4
魚の“コイ”が主役のインディーADV『鯉 - KOI』がPS4で4月27日配信
  • 魚の“コイ”が主役のインディーADV『鯉 - KOI』がPS4で4月27日配信
  • 魚の“コイ”が主役のインディーADV『鯉 - KOI』がPS4で4月27日配信
  • 魚の“コイ”が主役のインディーADV『鯉 - KOI』がPS4で4月27日配信
  • 魚の“コイ”が主役のインディーADV『鯉 - KOI』がPS4で4月27日配信
  • 魚の“コイ”が主役のインディーADV『鯉 - KOI』がPS4で4月27日配信
  • 魚の“コイ”が主役のインディーADV『鯉 - KOI』がPS4で4月27日配信

PLAYISMは、PS4向けDLソフト『鯉 - KOI』を2017年4月27日に配信します。

『鯉 - KOI』は、中国のインディーデベロッパー「Dotoyou」が開発した探索型アドベンチャーゲームです。プレイヤーは一匹の小さな鯉となり、故郷に帰るため旅立つことになります。今回は、日本語版の配信日やトレーラーが公開されました。


本作は基本的にアナログスティックのみで操作するというシンプルな作り(たまに○ボタンを使用)。さまざまなフィールドを泳ぎ回り、仲間の鯉たちを蕾へと誘って花を咲かせたり、景色を眺めながら冒険を進めていきます。


道中では「黒魚」という敵が襲ってきたり、濁流や危険な下水を泳ぐことも。また、パズルやミニゲームなどを解いて道を切り開くシーンや、星やパズルピースなどの収集要素も存在します。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

PS4『鯉 - KOI』は2017年4月27日配信予定。価格は980円(税込)です。

(C)2012-2017 OASIS GAMES LIMITED. All rights reserved.
PLAYISM, the PLAYISM logo and other related images are registered trademarks of Active Gaming Media Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

    PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

  2. 『モンハン:ワールド』「アイスボーン:武具デザインコンテスト」ユーザー投票開始! 一次審査突破の全32作品が一挙公開

    『モンハン:ワールド』「アイスボーン:武具デザインコンテスト」ユーザー投票開始! 一次審査突破の全32作品が一挙公開

  3. 『Apex Legends』新レジェンド「オクタン」の詳細が判明―義足のアドレナリンジャンキー

    『Apex Legends』新レジェンド「オクタン」の詳細が判明―義足のアドレナリンジャンキー

  4. コナミ50周年記念『アニバーサリーコレクション』シリーズPS4/XB1/スイッチ/Steam向け発表―あの名作が現代ハードに

  5. 「ツインスティック」商品化のクラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植決定が支援を後押し

  6. 最大84%オフ!PS Storeで「SPRING SALE 2019」開催中―『エースコンバット7』『RDR2』など

  7. 『Apex Legends』新レジェンド「オクタン」を早速使用!その性能や使い道、シナジーを確かめる【特集】

  8. 【吉田輝和の絵日記】オンラインRPG『ディビジョン2』エージェントの救援要請から始まる共闘感が良い…

  9. 『十三騎兵防衛圏プロローグ』揺れる長髪、赤らむ表情。キャラクターの動作だけでなく内面までを描ききる美麗なモーションに注目!

  10. 『とある魔術の電脳戦機』インプレ―15年分の進化と感動は絶対に見逃せない!

アクセスランキングをもっと見る

1