人生にゲームをプラスするメディア

魚の“コイ”が主役のインディーADV『鯉 - KOI』がPS4で4月27日配信

PLAYISMは、PS4向けDLソフト『鯉 - KOI』を2017年4月27日に配信します。

ソニー PS4
魚の“コイ”が主役のインディーADV『鯉 - KOI』がPS4で4月27日配信
  • 魚の“コイ”が主役のインディーADV『鯉 - KOI』がPS4で4月27日配信
  • 魚の“コイ”が主役のインディーADV『鯉 - KOI』がPS4で4月27日配信
  • 魚の“コイ”が主役のインディーADV『鯉 - KOI』がPS4で4月27日配信
  • 魚の“コイ”が主役のインディーADV『鯉 - KOI』がPS4で4月27日配信
  • 魚の“コイ”が主役のインディーADV『鯉 - KOI』がPS4で4月27日配信
  • 魚の“コイ”が主役のインディーADV『鯉 - KOI』がPS4で4月27日配信

PLAYISMは、PS4向けDLソフト『鯉 - KOI』を2017年4月27日に配信します。

『鯉 - KOI』は、中国のインディーデベロッパー「Dotoyou」が開発した探索型アドベンチャーゲームです。プレイヤーは一匹の小さな鯉となり、故郷に帰るため旅立つことになります。今回は、日本語版の配信日やトレーラーが公開されました。


本作は基本的にアナログスティックのみで操作するというシンプルな作り(たまに○ボタンを使用)。さまざまなフィールドを泳ぎ回り、仲間の鯉たちを蕾へと誘って花を咲かせたり、景色を眺めながら冒険を進めていきます。


道中では「黒魚」という敵が襲ってきたり、濁流や危険な下水を泳ぐことも。また、パズルやミニゲームなどを解いて道を切り開くシーンや、星やパズルピースなどの収集要素も存在します。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

PS4『鯉 - KOI』は2017年4月27日配信予定。価格は980円(税込)です。

(C)2012-2017 OASIS GAMES LIMITED. All rights reserved.
PLAYISM, the PLAYISM logo and other related images are registered trademarks of Active Gaming Media Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  3. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

    PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  4. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  5. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  6. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  7. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  8. PS4版『PUBG』は実際どうなのか?インベントリ等に不満がありつつも「王道の面白さ」を確認【特集】

  9. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  10. 『エースコンバット7』ロングインタビュー…最新作のテーマや『エレクトロスフィア』への繋がりを語る【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る