人生にゲームをプラスするメディア

ヤマト運輸、Amazonの当日配送サービスから撤退

http://www.gamespark.jp/article/2017/04/07/72599.html

ゲームビジネス 流通
ヤマト運輸、Amazonの当日配送サービスから撤退
  • ヤマト運輸、Amazonの当日配送サービスから撤退
Amazonの提携先であるヤマト運輸は、同ストアの当日配送サービスの受託から撤退する方針を固めました。日本経済新聞が報じています。

注文した商品がその日に届く当日配送サービスは、ユーザーにとっては便利なものでしたが、ヤマト運輸の従業員には、人手不足の中、夜間の配達が増えた事で業務に負担がかかっていたと言われています。

Amazonは、今後、日本郵便などの他社への委託を増やす方針ですが、ヤマト運輸は業界最大手という事もあり、当日配送サービス縮小の可能性もあるということです。

Amazonでゲームの購入をしていたユーザーにとっては他人事とはいえないニュースではないでしょうか。
《真ゲマ》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「モンハン×USJ」全ハンターに味わって欲しいリアルさ! 新アトラクション『XR WALK』体験レポ

    「モンハン×USJ」全ハンターに味わって欲しいリアルさ! 新アトラクション『XR WALK』体験レポ

  2. メタバースってなあに?  『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

    メタバースってなあに? 『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

  3. 「2021年最も活躍したと思うゲーム実況者は?」第1位に輝いたのはあの“インターネットヒーロー”!

    「2021年最も活躍したと思うゲーム実況者は?」第1位に輝いたのはあの“インターネットヒーロー”!

  4. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  5. SonicSYNCは『プロセカ』をどう進化させたのか―低遅延やリッチなサウンドに挑み続ける開発者の「こだわり」

  6. 【Autodesk×Unity】セガが語るUnityで作るiPhoneゲーム、そしてコンテンツ工学

  7. アバターの口の動きがより滑らかに!音声認識リップシンク「CRI LipSync」が「Animaze」に標準搭載

  8. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  9. ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの"間違い"を正せるか―『ディズニー ミュージックパレード』メディア向け発表会をレポート

  10. Cygames、コンシューマー向けアクション『Project GAMM』を発表!元マーベラスの高木Pが指揮を執る完全新作ゲーム

アクセスランキングをもっと見る