人生にゲームをプラスするメディア

3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

任天堂は、3DS『ファイアーエムブレムエコーズ もうひとりの英雄王』の紹介映像を公開しました。

任天堂 3DS
3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など
  • 3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など
  • 3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など
  • 3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

任天堂は、3DS『ファイアーエムブレムエコーズ もうひとりの英雄王』の紹介映像を公開しました。

本作は、シリーズ2作目に当たる『ファイアーエムブレム外伝』をベースにリメイク。フルボイスによる会話やスタジオカラーによるアニメーションといった演出面の強化に加え、『外伝』のゲームシステムを現代的な形で踏襲しており、魅力溢れる一作として登場します。

このたび公開された映像では、ユニットを駆使して敵を撃破する『FE』シリーズの基本から、アルム軍とセリカ軍を個別に動かして進めるといった『外伝』から引き継いだ特徴まで、様々な要素を分かりやすく紹介。一新されたグラフィックによる戦闘や各キャラクターの勇姿も確認できます。

クラスチェンジも本シリーズの魅力のひとつですが、『外伝』ではより多くの選択肢がある「村人」の存在も特徴的です。その魅力は本作にも受け継がれており、「魔道士」「傭兵」「ソシアルナイト」「アーチャー」など、多彩な方向性へのクラスチェンジが可能です。


一人につきひとつのアイテムを持たせられる点も引き継ぎつつ、装備品を使い続けることで強力な戦技が使えるようになるといった要素も。また、1手単位で時間を巻き戻すことができる「ミラの歯車」も用意されています。オリジナル版の特徴を受け継ぐ点と、本作ならではの新要素がそれぞれ明らかとなっているので、興味がある方は直接チェックしておきましょう。アルムやセリカのamiiboをタッチすると、それぞれ特別なダンジョンに挑戦できるといった、amiiboを使った楽しみ方も紹介されています。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=B5kgm-8CAP4

『ファイアーエムブレムエコーズ もうひとりの英雄王』は、4月20日発売予定。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに4,980円(税抜)、「LIMITED EDITION」は6,980円(税抜)。また、マイニンテンドーストア限定の「VALENTIA CONMPLETE」は10,980円(税抜)、「ゲームカードなし版」は6,980円(税抜)です。

(C) 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  4. スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

  8. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

アクセスランキングをもっと見る