人生にゲームをプラスするメディア

懐かしの名作『戦場の狼』がスマホアプリに! リリースを記念して66%OFFキャンペーンを開始

モバイル・スマートフォン iPhone

懐かしの名作『戦場の狼』がスマホアプリに! リリースを記念して66%OFFキャンペーンを開始
  • 懐かしの名作『戦場の狼』がスマホアプリに! リリースを記念して66%OFFキャンペーンを開始
  • 懐かしの名作『戦場の狼』がスマホアプリに! リリースを記念して66%OFFキャンペーンを開始
  • 懐かしの名作『戦場の狼』がスマホアプリに! リリースを記念して66%OFFキャンペーンを開始
  • 懐かしの名作『戦場の狼』がスマホアプリに! リリースを記念して66%OFFキャンペーンを開始
  • 懐かしの名作『戦場の狼』がスマホアプリに! リリースを記念して66%OFFキャンペーンを開始
  • 懐かしの名作『戦場の狼』がスマホアプリに! リリースを記念して66%OFFキャンペーンを開始

カプコンは、iOS/Androidアプリ『戦場の狼 モバイル』の配信を開始しました。

アーケード向けに登場し、後にファミコンをはじめ多彩なプラットフォームに展開した名作縦スクロールシューティングアクションゲーム『戦場の狼』が、iOS/Androidアプリとなって帰ってきました。タッチパネルでのプレイに最適化された快適な操作性に加え、遊びやすく調整された「カジュアルモード」も実装。


現在、発売を記念するセールが行われており、3月24日16:59までの期間限定で、66%OFFとなる120円で販売中。購入したい方は、このお得な期間をお見逃しなく。

【『戦場の狼』とは】
1985年に登場した縦スクロールアクションシューティングゲーム。歩兵の射撃戦という独特のモチーフに加え、8方向への射撃、地形の利用など、斬新なシステムで多くのファンを魅了した。

■史上最大の潜入作戦!
主人公スーパー・ジョーを操り、敵軍の本拠地を破壊しよう。

■疾走感あふれるゲーム展開
弾幕に次ぐ弾幕!アドレナリン全開で戦場を駆け抜けよう。

■ファイア・イン・ザ・ホール!
手榴弾の使いドコロが攻略の秘訣。敵の動きを予測してしっかりと当てていこう。

■快適な操作
タッチパネルでの操作に適したインターフェースを複数搭載。端末のサイズやプレイスタイルに合わせて選択できます。

■2種類のモード
遊びやすく調整された「カジュアルモード」と原作の仕様を基準にした「クラシックモード」の2つから選んで遊ぶことができます。

■ランキング
ランキング機能により、全国のプレイヤーと得点を競うことができます。

■実績システム
特定の条件を満たすことで「実績」を解除することができます。すべての実績解除を目指して腕を磨きましょう。



(C)CAPCOM CO., LTD. 1985, 2017 ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボ衣装誰が1番似合う?」結果発表―最も多くの心を盗んだのは誰だ!?【読者アンケート】

    「『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボ衣装誰が1番似合う?」結果発表―最も多くの心を盗んだのは誰だ!?【読者アンケート】

  2. 『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボの開催日やメンバーイラストが明らかに!公式生放送「@ハロハピCiRCLE放送局」まとめ

    『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボの開催日やメンバーイラストが明らかに!公式生放送「@ハロハピCiRCLE放送局」まとめ

  3. 『Sdorica (スドリカ)』リリース100日記念イベント開催!新キャラクター「カレン」も登場

    『Sdorica (スドリカ)』リリース100日記念イベント開催!新キャラクター「カレン」も登場

  4. 『妖怪ウォッチ ワールド』「100万ダウンロード達成記念イベント」開催─全国の市区町村に「コマじろう」が登場!

  5. 『オルサガ』×「進撃の巨人」コラボはいよいよ第3部に-UR「エルヴィン」を手に入れよう!

  6. 『バンドリ!』×『ペルソナ5』カバー「Life Will Change」の一部プレイ動画を先行公開!7月20日追加予定

  7. 『アークザラッド』新作のティザーサイトが公開!気になる詳細は7月30日に解禁

  8. 『ぱすメモ』「水着ガチャ第2弾」開催─★4「亜矢香」「美智」&特別衣装「黒いレオタード」が登場!

  9. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  10. 『FGO』「今年の夏イベントで水着になってほしいサーヴァントは誰?」結果発表―最も水着を望まれたのはあの女性!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る