人生にゲームをプラスするメディア

『FFXV』DLC「エピソード グラディオラス」のPVが到着!「ビッグブリッジの死闘」アレンジを『ニーア』作曲家が担当

ソニー PS4

『FFXV』DLC「エピソード グラディオラス」のPVが到着!「ビッグブリッジの死闘」アレンジを『ニーア』作曲家が担当
  • 『FFXV』DLC「エピソード グラディオラス」のPVが到着!「ビッグブリッジの死闘」アレンジを『ニーア』作曲家が担当
!注意!この映像にはネタバレが含まれています。視聴の際はご注意ください。


YouTube:https://youtu.be/QA-sOyuCbwE

スクウェア・エニックスは、PS4/Xbox One向けオープンワールド型アクションRPG『FINAL FANTASY XV』のDLC「エピソード グラディオラス」のプロモーションビデオを公開しました。

「エピソード グラディオラス」は、ノクトの仲間であるグラディオラスが主人公のオリジナルエピソードが展開されるダウンロードコンテンツ。本DLCでは、ノクティスを操作する本編とは異なり、グラディオラスがプレイアブルキャラクターになります。

このプロモーションムービーには、グラディオラスに待ち受ける様々な試練や、ノクティスとは一味違う大迫力なバトル、そして『FF』シリーズの常連である“あの剣聖”が登場するシーンが収められています。

本DLCのあらすじも公開されているので、以下からどうぞ。

STORY

敵将レイヴスに敗れ、
グラディオラスは己の無力さを痛感していた。
選ばれし王と旅をするには、
それに相応しい力を備える必要がある。
30年前、ルシス国内で見つかった古代遺跡。
そこでは王に仕える英霊達が次代の戦士を待っていた。
ひとり仲間と別れたグラディオラスは、
破れはしたが試練の地から
唯一生還を果たしたコルと合流し、
初代王の盾、剣聖ギルガメッシュへと挑む。


また、本DLCのBGMは、『ニーア』シリーズや『ドラッグオンドラグーン』シリーズの音楽を手掛けてきた岡部啓一氏が担当。「ビッグブリッジの死闘」をはじめとした名曲のアレンジを行ったそうです。

「エピソード グラディオラス」は、3月28日配信予定です。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

    【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  2. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  3. 『GUILTY GEAR Xrd REV 2』SteamでもアップグレードDLCが配信決定、オンラインロビーの情報なども公開

    『GUILTY GEAR Xrd REV 2』SteamでもアップグレードDLCが配信決定、オンラインロビーの情報なども公開

  4. PS4『GUNDAM VERSUS』DL版の予約販売がスタート! 発売日0時からプレイ可能

  5. 『鉄拳7』の最新トレイラーが公開、三島親子のクライマックスを描く「The Mishima Saga」ほかゲームモードを詳しく紹介

  6. ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 『リトルナイトメア』レインコートの少女が立ち向かうのは、恐ろしくも美しい“歪んだ世界”

  9. スパイク・チュンソフト、PS4/PS Vita『ザンキゼロ』を発表─『ダンガンロンパ』クリエイターが放つ“ノンストップ残機サバイバルRPG”

  10. PS4/PS Vita『祝姫 -祀-』現実と幻覚が交錯する世界を映像でお届け─キーワードは“呪い”と“悪夢”

アクセスランキングをもっと見る