人生にゲームをプラスするメディア

勇者の生まれ変わりである主人公は“悪魔の子”だった!?『ドラクエXI』公式サイトでストーリー&キャラ情報が公開

ソニー PS4

勇者の生まれ変わりである主人公は“悪魔の子”だった!?『ドラクエXI』公式サイトでストーリー&キャラ情報が公開
  • 勇者の生まれ変わりである主人公は“悪魔の子”だった!?『ドラクエXI』公式サイトでストーリー&キャラ情報が公開

スクウェア・エニックスは、PS4/ニンテンドー3DS『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の新たな情報を公開しています。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』は、『ドラゴンクエスト』シリーズのナンバリング最新作となるタイトルです。本作はハードによってグラフィックが異なり、3DS版は3Dグラフィックとレトロ風2Dグラフィックが選択可能で、PS4版はアンリアルエンジン4による高品質のグラフィックが特徴となっています。

今回は、本作の公式サイトにてストーリーが公開。主人公は16歳となり成人の儀式に挑んだ際、自分がかつて世界を救った勇者の生まれ変わりであることを知ります。勇者の使命とは何かを求め、大国「デルカダール」へ向かいますが、そこで王から「勇者は悪魔の子である」と衝撃的な言葉を突きつけられるといった物語になっています。

また、キャラクター情報も公開中。主人公のほかにも、盗賊の相棒「カミュ」、癒し手「セーニャ」、天才少女「ベロニカ」といったキャラクターのイラストやスクリーンショットを確認することができます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』は2017年発売予定です。

(C)2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C) SUGIYAMA KOBO(P) SUGIYAMA KOBO
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

    【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  2. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  3. 『GUILTY GEAR Xrd REV 2』SteamでもアップグレードDLCが配信決定、オンラインロビーの情報なども公開

    『GUILTY GEAR Xrd REV 2』SteamでもアップグレードDLCが配信決定、オンラインロビーの情報なども公開

  4. PS4『GUNDAM VERSUS』DL版の予約販売がスタート! 発売日0時からプレイ可能

  5. 『鉄拳7』の最新トレイラーが公開、三島親子のクライマックスを描く「The Mishima Saga」ほかゲームモードを詳しく紹介

  6. ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 『リトルナイトメア』レインコートの少女が立ち向かうのは、恐ろしくも美しい“歪んだ世界”

  9. スパイク・チュンソフト、PS4/PS Vita『ザンキゼロ』を発表─『ダンガンロンパ』クリエイターが放つ“ノンストップ残機サバイバルRPG”

  10. PS4/PS Vita『祝姫 -祀-』現実と幻覚が交錯する世界を映像でお届け─キーワードは“呪い”と“悪夢”

アクセスランキングをもっと見る