人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドースイッチのステッカー貼付に海外メーカー警告、傷つく恐れ

海外ハードウェアスキンブランドdbarndより、「ニンテンドースイッチ」へのステッカー利用に警告するコメントが届けられました。

任天堂 Nintendo Switch
ニンテンドースイッチのステッカー貼付に海外メーカー警告、傷つく恐れ
  • ニンテンドースイッチのステッカー貼付に海外メーカー警告、傷つく恐れ

海外ハードウェアスキンブランドdbarndより、「ニンテンドースイッチ」へのステッカー利用に警告するコメントが届けられました。

携帯電話やノートパソコン、ゲーム機などの専用ステッカーを制作してオリジナルスキンを提供するdbrandは、「ニンテンドースイッチ」の「Joy-Con」コントローラーにステッカーを使用した際にデバイスの表面に傷をつける可能性があるとコメント。ステッカーを剥がしたあとのイメージを公開しながらユーザーに対して注意喚起を寄せています。このような例は「ニンテンドースイッチ」本体についても同様であり、dbrandは「ニンテンドースイッチ」向けスキンステッカーで受けていた予約注文をキャンセルし、顧客に向けて払い戻しの実施をアナウンス。Twitterを通し、「スイッチ」へのステッカー利用を止めるよう警告しました。



dbrandは「Joy-Conとコンソール本体は、ビニールラップや接着剤を使ったあらゆる種類のスキンに適合しない」と強調。dbrandは発売前後にそれぞれ10台の「スイッチ」本体でステッカー利用をテストしており、同様にハードウェア用スキンを提供するSlickWrapsは80種類以上の素材を用いながら独自の試験を行っていたとのことです。
Game*Spark

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 木を揺らして巣が落ちてくるって現実にあり得る?『あつまれ どうぶつの森』の「ハチ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    木を揺らして巣が落ちてくるって現実にあり得る?『あつまれ どうぶつの森』の「ハチ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  2. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  3. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  4. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  5. 『スーパーマリオサンシャイン』大人になった今なら、あの「トラウマンタ」も余裕? そんな気持ちで挑む約20年ぶりのマンタ戦

  6. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

  7. 『ルーンファクトリー5』新たな恋愛候補4名が公開! ファンタジー世界での“冒険”と“仕事”も明らかに

  8. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!

  9. 『スーパーマリオブラザーズ 35』全コース攻略!パワーアップ・1UP・10コインの場所やループ脱出法を動画&画像で解説

  10. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

アクセスランキングをもっと見る