人生にゲームをプラスするメディア

小島秀夫氏らが『1-2-Switch』に挑戦!荒野の早撃ち対決を制したのは…

任天堂 Nintendo Switch

小島秀夫氏らが『1-2-Switch』に挑戦!荒野の早撃ち対決を制したのは…
  • 小島秀夫氏らが『1-2-Switch』に挑戦!荒野の早撃ち対決を制したのは…

海外メディアKinda Funnyより、小島秀夫氏と元IGNのエグゼクティブライターGreg Miller氏が挑むNintendo Switch向け新作『1-2-Switch』プレイ映像が公開されました。

「画面を見ないで相手の目を見る」というユニークなプレイングを特色として発表された『1-2-Switch』ですが、Kinda Funnyが公開した映像では日本の有名ゲームクリエイター小島秀夫氏と元IGNライター/現Kinda FunnyスタッフのMiller氏という、業界の大物2人による実演プレイを披露。お互いの目を見て西部劇の決闘シーンのようなプレイを体験する「ガンマン(Quick Draw)」に挑む2人の勝敗は、上記映像からご確認ください。

Joy-ConのHD振動やジャイロセンサーを駆使した『1-2-Switch』は、3月3日よりニンテンドースイッチ本体と同時発売予定です。
Game*Spark

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

    海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

  2. 『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

    『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

  3. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  4. 海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 海外版『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』(1992年)―ハイラルを救うため、一つの家族が立ち上がる【追憶ゲーマー】

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』新ステージ「アンチョビットゲームズ」小ネタ11選─細かいところにも見どころ多し!

アクセスランキングをもっと見る