人生にゲームをプラスするメディア

マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

任天堂 その他


2017年1月23日より、任天堂の公式通販サイト「マイニンテンドーストア」がオープンしました。しかし、ニンテンドースイッチの予約ができるということもあり、アクセス集中でエラーが多発。結果として多くの人がエラー画面を眺めることになったのですが、この画面に表示される恐竜のような生物が話題になりました。

この恐竜のような生物は、いつの間にか「シン・ゴジラ」をもじった「ニンゴジラ」と呼ばれるようになり、ニンテンドースイッチの予約を心待ちにしている人々の手によりイラストやグッズが制作されるように。中にはニンゴジラを題材にしたゲームを公開する人もいたりと、盛り上がりを見せました。なお、このほかの作品はTwitterのハッシュタグ「#ニンゴジラ」で見ることができます。






その盛り上がりの様子は海を超えて伝わり、海外メディアのPolygonにも取り上げられています

現在マイニンテンドーストアへのアクセスは落ち着いており、ニンゴジラの姿を眺めることはできないようです。特に任天堂の新しいキャラクターというわけではないのでしょうが、思わぬところから人気に火がつくという出来事になりました。
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』コロコロ限定のスパイギアがガチで使いやすい!活用法&オシャレなコーデを紹介

    『スプラトゥーン2』コロコロ限定のスパイギアがガチで使いやすい!活用法&オシャレなコーデを紹介

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「きのこの山 vs たけのこの里」事前投票はたけのこ有利!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』ダッシュファイター「ダークサムス」が紹介―ミサイルの形や立ち姿など所々に変化が

  6. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  7. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  8. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る