人生にゲームをプラスするメディア

『ニーア オートマタ』×バンド「amazarashi」の共同創作プロジェクト始動!ヨコオタロウ氏の絵本やコラボMVが制作

ソニー PS4

『ニーア オートマタ』×バンド「amazarashi」の共同創作プロジェクト始動!ヨコオタロウ氏の絵本やコラボMVが制作
  • 『ニーア オートマタ』×バンド「amazarashi」の共同創作プロジェクト始動!ヨコオタロウ氏の絵本やコラボMVが制作
  • 『ニーア オートマタ』×バンド「amazarashi」の共同創作プロジェクト始動!ヨコオタロウ氏の絵本やコラボMVが制作
  • 『ニーア オートマタ』×バンド「amazarashi」の共同創作プロジェクト始動!ヨコオタロウ氏の絵本やコラボMVが制作

スクウェア・エニックスは、PS4『ニーア オートマタ(NieR:Automata)』と秋田ひろむ氏を中心とするバンド「amazarashi」との共同創作プロジェクトを発表しました。

『ニーア オートマタ』は、スクウェア・エニックスがプロデュース、プラチナゲームズが開発を行うアクションRPGです。本作は、異星人の機械生命体と人類のアンドロイド兵士による戦いが行われている世界が舞台となっており、プレイヤーはアンドロイド部隊「ヨルハ」所属の「2B」として地球奪還の戦いを繰り広げていきます。

今回は、共同創作プロジェクト「NieR:Automata meets amazarashi」の概要が発表。2017年2月22日に発売されるamazarashiのニューシングル「命にふさわしい」初回限定盤に、ヨコオタロウ氏による描き下ろしの同名「オリジナル絵本」が封入されます。また、『NieR:Automata』と「amazarashi」の世界観が融合した同楽曲のMVが制作決定。詳細は追って発表されるとのこと。

ゲームとロック。
異なるフィールドで活躍する二人のクリエイター。
「NieR」シリーズのディレクターヨコオタロウと「amazarashi」の秋田ひろむ。
重度のゲームフリークであり、『NieR Replicant』のファンでもあった秋田ひろむが、
10 月15 日に行われたamazarashi Live 360°「虚無病」にヨコオタロウを招待。
音楽と映像演出が融合したライブに感銘を受けたヨコオタロウは、
amazarashi と『NieR:Automata』とのコラボレーション作品として、
絵本を作ることを提案、その夜のうちにプロットを書き上げた。
秋田ひろむは、そのプロットと『NieR:Automata』の世界観を元に、
amazarashi の新曲を書き下ろした。
『NieR:Automata』と「amazarashi」の世界が融合した絵本と楽曲。
その名は『命にふさわしい』

●「命にふさわしい」特設サイト
http://www.amazarashi.com/inochinifusawashi/

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ニーア オートマタ』は2017年2月23日発売予定。価格は7,800円(税別)です。

(C) 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

    『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

  2. 『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

    『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

  3. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

    新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  4. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  5. 『モンハン:ワールド』×『ストV』コラボ第二弾「さくら」のワンセット防具は5月4日から!

  6. 『モンハン:ワールド』新古龍「マム・タロト」と新フィールド「地脈の黄金郷」が4月19日より追加!

  7. 『モンハン:ワールド』無料大型アップデート第2弾が配信開始! 新古龍「マム・タロト」に立ち向かえ

  8. 『モンハン:ワールド』歴戦個体への閃光効果に調整、研究所での「ツタの葉」栽培可能など―4月19日アプデ内容をチェック

  9. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【開花の宴】開幕!開放されるイベクエを用途ごとにまとめてみる

  10. 『フォートナイト バトルロイヤル』に50対50が復活!ライトマシンガンも実装される最新パッチノート

アクセスランキングをもっと見る

1