人生にゲームをプラスするメディア

短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

株式会社ポケモンは、アニメ「ポケモンジェネレーションズ」のエピソード1~6を公開しています。

任天堂 その他
短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに
  • 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに
  • 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに
  • 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに
  • 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに
  • 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに
  • 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに
  • 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに
  • 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

株式会社ポケモンは、アニメ「ポケモンジェネレーションズ」のエピソード1~6を公開しています。

「ポケモンジェネレーションズ」は、ゲーム『ポケットモンスター』シリーズで展開された物語の一部をピックアップして短編アニメ化した作品です。これまで海外向けに公開されていたシリーズですが、今回は日本語版が登場しています。

◆公開されたエピソード


■エピソード1:冒険


「エピソード1:冒険」はカントー・ジョウト・ホウエン・シンオウ・イッシュ・カロス地方が舞台となっており、ピカチュウとポケモントレーナーが各地を旅しつつ、伝説のポケモンたちに出会うといった内容になっています。

■エピソード2:追跡


「エピソード2:追跡」では、悪の組織「ロケット団」の元リーダー「サカキ」の物語が展開。国際警察の「ハンサム」がトキワジムにいる彼を追い詰めようとしますが……。

■エピソード3:挑戦者


「エピソード3:挑戦者」の舞台はカントー地方のポケモンリーグ。自信満々のとある「挑戦者」が四天王に挑む姿が描かれます。

■エピソード4:いかりの湖


「エピソード4:いかりの湖」では、四天王の「ワタル」がとあるポケモントレーナーとともにロケット団のアジトへ潜入するシーンがアニメ化されています。

■エピソード5:継承


「エピソード5:継承」では、サカキの息子が登場。ハンサムから父親のことを聞かれ、その過去が語られます。

■エピソード6:再生


「エピソード6:再生」の舞台はジョウト地方。ポケモントレーナー「ミナキ」が伝説のポケモンに関する伝承を追い求め「やけたとう」へ向かいます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

(C)2016 Pokemon. c1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 本日1月21日で『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ生誕20周年!桜井政博氏より感謝のコメントも公開

    本日1月21日で『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ生誕20周年!桜井政博氏より感謝のコメントも公開

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

    VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

  4. セガゲームスの小玉理恵子プロデューサー、Game Developers Choice Awardsで日本人3人目のThe Pioneer Awardを受賞

  5. 『Fate/EXTELLA LINK』宝具シーン初お披露目!「アルテラ・ラーヴァ」のプレイ動画が公開

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る