人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】豪華キャストそろいぶみ!『龍が如く6 命の詩。』完成披露会が開催

ソニー PS4

【レポート】豪華キャストそろいぶみ!『龍が如く6 命の詩。』完成披露会が開催
  • 【レポート】豪華キャストそろいぶみ!『龍が如く6 命の詩。』完成披露会が開催
  • 【レポート】豪華キャストそろいぶみ!『龍が如く6 命の詩。』完成披露会が開催
  • 【レポート】豪華キャストそろいぶみ!『龍が如く6 命の詩。』完成披露会が開催
  • 【レポート】豪華キャストそろいぶみ!『龍が如く6 命の詩。』完成披露会が開催
  • 【レポート】豪華キャストそろいぶみ!『龍が如く6 命の詩。』完成披露会が開催
  • 【レポート】豪華キャストそろいぶみ!『龍が如く6 命の詩。』完成披露会が開催
  • 【レポート】豪華キャストそろいぶみ!『龍が如く6 命の詩。』完成披露会が開催
  • 【レポート】豪華キャストそろいぶみ!『龍が如く6 命の詩。』完成披露会が開催
シリーズ累計800万本を超えるヒットを記録した『龍が如く』シリーズの最新作、PS4『龍が如く6 命の詩。』。2016年12月8日の発売に先駆け、本作の完成披露会が開催されました。イベントには、『龍が如く』シリーズ総合監督の名越稔洋氏、出演された黒田崇矢さん、ビートたけしさん、藤原竜也さん、小栗旬さん、真木よう子さん、大森南朋さん、宮迫博之さんが登壇しました。


完成披露会では、まず名越監督が登壇。本イベントのために作られたPVとともに本作への思いを語りました。1年に1本作品を作り続けるのは大変だったが、期待に応えるべく開発を続けてきたこと、『龍が如く6 命の詩。』のCGのクオリティは映画館でも遜色ないクオリティでできたことを述べました。主題歌については、「『龍が如く』は見た目にはパンチがありますが、裏側には感動的なテーマがある作品です。本作では感動の部分を出していきたいと考えていたので、これまでのロックから一転して山下達郎さんにお願いをしました」と伝えました。


続いて、登壇者による本作のエピソードが語られました。主役の桐生一馬役である黒田さんからは、「長い時間演じてきたゆえの演技の深みや、若い頃から桐生が持っている変わらない真っ直ぐさを意識しました」、『龍が如く3』に続く出演となった藤原さんからは「宮迫さんに合わせるシーンが多く、楽しみながらやらせていただきました」と述べました。初代からプレイしていた小栗さんは『龍が如く』シリーズについて、「ストーリーだけでなく、サブ要素も楽しめる作品です。いつも達成率が100%になれないので、今回は達成できるようにがんばりたいです」とユーザー目線で伝えました。


ビートたけしさんは監督としての立場から、「ゲームは背景が思い通りにセッティングできるので、こうした映像表現は実写にはむずかしい」とコメント。また、カラオケボックスで出演が決まったというエピソードで会場を沸かせる一幕や、一週間お酒を我慢して収録に臨んだという話も聞かれました。真木よう子さんは喉の調子が悪い中の登壇でしたが、「ぜひゲームで私の声を聴いていただければうれしいです」と笑顔で応えました。


大森南朋さんは出演のオファーが来たときは驚いたそうで、「セリフを覚えなくていいのですが、さまざまな感情の声を撮るのは大変でした」と述べました。広島弁と尾道弁の方言指導を受けながらの収録となった宮迫さんは「いざ映像を見てみると組長が標準語で衝撃的でした。ただ、たけし軍団ではないのにたけしさんの子分になれるのはとても光栄でした」と語りました。


最後に名越監督から、「かつてない豪華なキャストに出演いただき、全員がそろう完成披露会ができたことにとても感激しています。すべての面において革新的なコンテンツとなっており期待に負けない作品になっているので、ぜひ楽しんでいただきたいです」と本作への自信を伝えました。
《カミヤマ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

    PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

    ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  4. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  5. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  6. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  7. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  8. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  9. 『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も

  10. 『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察―2月22日は“猫の日”だニャ!

アクセスランキングをもっと見る