人生にゲームをプラスするメディア

『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

ソニー PSV

『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置
  • 『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

PS Vitaソフト『かまいたちの夜 輪廻彩声』のCEROが“Z区分”となりました。

真冬のペンションで起こる殺人事件に巻き込まれるサウンドノベル『かまいたちの夜』のリメイクとなる、『かまいたちの夜 輪廻彩声』が2017年2月16日に登場。当時、“サウンドノベル”と銘打ち、影絵とSEによる独特の表現で好評を博した推理サスペンスが、ビジュアル面の強化やボイスの実装、新規追加シナリオなどを備えて装いも新たにリリースされます。

殺人事件の凄惨さをビジュアルでも表現するためか、本作は「CERO:Z」に。ちなみに、スーパーファミコン版『かまいたちの夜』は「CERO:D」だったため、表現がより過激さを増す形になったと言えるでしょう。なお公式サイトのトップページにも年齢認証が設定され、18歳以上の方のみの入場となっています。18歳未満の方はご注意を。

『かまいたちの夜 輪廻彩声』は2017年2月16日発売予定。価格は、パッケージ版が6,800円(税抜)、ダウンロード版が6,000円(税抜)です。

(C)Spike Chunsoft / 我孫子武丸 / Estuarium / MAGES.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

    『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  2. 約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

    約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

  3. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

    『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  4. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

  5. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  6. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  7. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  8. 『フォートナイト』シーズン5で世界が衝突!新マップ「砂漠」や乗り物も追加されるv5.0パッチノート

  9. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  10. 『夏色ハイスクル★青春白書(略)』親友候補から不登校まで、青春を共に過ごすクラスメイト15名公開

アクセスランキングをもっと見る