人生にゲームをプラスするメディア

『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

PS Vitaソフト『かまいたちの夜 輪廻彩声』のCEROが“Z区分”となりました。

ソニー PSV
『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置
  • 『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

PS Vitaソフト『かまいたちの夜 輪廻彩声』のCEROが“Z区分”となりました。

真冬のペンションで起こる殺人事件に巻き込まれるサウンドノベル『かまいたちの夜』のリメイクとなる、『かまいたちの夜 輪廻彩声』が2017年2月16日に登場。当時、“サウンドノベル”と銘打ち、影絵とSEによる独特の表現で好評を博した推理サスペンスが、ビジュアル面の強化やボイスの実装、新規追加シナリオなどを備えて装いも新たにリリースされます。

殺人事件の凄惨さをビジュアルでも表現するためか、本作は「CERO:Z」に。ちなみに、スーパーファミコン版『かまいたちの夜』は「CERO:D」だったため、表現がより過激さを増す形になったと言えるでしょう。なお公式サイトのトップページにも年齢認証が設定され、18歳以上の方のみの入場となっています。18歳未満の方はご注意を。

『かまいたちの夜 輪廻彩声』は2017年2月16日発売予定。価格は、パッケージ版が6,800円(税抜)、ダウンロード版が6,000円(税抜)です。

(C)Spike Chunsoft / 我孫子武丸 / Estuarium / MAGES.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

  2. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  3. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

    「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  6. 『スーパーロボット大戦T』ゲーム情報第1弾―初参戦作品や「ゲシュペンスト」の勇姿を一挙公開!

  7. 3,000円安い「限定デザインPS4」が登場! DLソフトは最大88%OFFにーSIE、スペシャルセール「Days of Play」を6月8日より開催

  8. PS Plus、12月フリプに『GRAVITY DAZE 2』が!『FF』30周年記念オーケストラコンサート映像も

  9. 「龍が如くスタジオ」× 木村拓哉のリーガルサスペンスが展開!『JUDGE EYES:死神の遺言』12月13日発売決定

  10. 『モンハン:ワールド』新古龍「マム・タロト」と新フィールド「地脈の黄金郷」が4月19日より追加!

アクセスランキングをもっと見る