人生にゲームをプラスするメディア

『FFXV』ミステリーディスクの内容が明らかに…プロンプトが大量発生し、松田社長がラスボス!?

スクウェア・エニックスは、『FINAL FANTASY XV』の発売を記念した特別番組「FINAL FANTASY XV 発売前夜祭公式コミュニティ特番!」で、「ミステリーディスク」を公開しました。

ソニー PS4
『FFXV』ミステリーディスクの内容が明らかに…プロンプトが大量発生し、松田社長がラスボス!?
  • 『FFXV』ミステリーディスクの内容が明らかに…プロンプトが大量発生し、松田社長がラスボス!?
  • 『FFXV』ミステリーディスクの内容が明らかに…プロンプトが大量発生し、松田社長がラスボス!?
  • 『FFXV』ミステリーディスクの内容が明らかに…プロンプトが大量発生し、松田社長がラスボス!?
  • 『FFXV』ミステリーディスクの内容が明らかに…プロンプトが大量発生し、松田社長がラスボス!?
  • 『FFXV』ミステリーディスクの内容が明らかに…プロンプトが大量発生し、松田社長がラスボス!?
  • 『FFXV』ミステリーディスクの内容が明らかに…プロンプトが大量発生し、松田社長がラスボス!?
  • 『FFXV』ミステリーディスクの内容が明らかに…プロンプトが大量発生し、松田社長がラスボス!?
  • 『FFXV』ミステリーディスクの内容が明らかに…プロンプトが大量発生し、松田社長がラスボス!?
「ミステリーディスク」は2:41:54から

スクウェア・エニックスは、『FINAL FANTASY XV』の特別番組「FINAL FANTASY XV 発売前夜祭公式コミュニティ特番!」にて、「ミステリーディスク」を公開しました。

「ミステリーディスク」は、この特別番組のために制作されたコンテンツです。その内容は、主人公ノクティスが行方不明になったプロンプトを探すために、「FINAL FANTASY XV 発売前夜祭」の会場に向かうというもの。そこには、日本風の屋台が出展されており、多数のファンアートが飾られていたり、ディレクターの田畑氏と思われる人物が登場したりと、まるで『クロノ・トリガー』の開発室を彷彿させるシュールな空間が広がっています。


プロンプトが何者かによって連れ去られた事を知ったノクティス


プロンプトを探すためにたどり着いた場所は「FFXV 発売前夜祭」の会場だった。


田畑氏と思われる人物に話しかけられるノクティス


突然、巨大化&幼児化するプロンプトにノクティスは困惑


プロンプトを元に戻すために、不思議な世界に向かうノクティス。
そこにはプロンプトの群れが……


ノクティスは、四苦八苦しながらも不思議な世界から脱出。
その先に待ち受けていたのはこの茶番の黒幕であるスクエニの松田社長だった!


「ミステリーディスク」のラスボスとして登場する松田社長はかなり強い!


FINAL FANTASY XV 発売前夜祭公式コミュニティ特番!
https://www.youtube.com/watch?v=jUW4nBmI3rk
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

    『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  3. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』武具デザインコンテストを世界4地域で開催─今度はオトモ装備も応募可能ニャ!

    『モンスターハンターワールド:アイスボーン』武具デザインコンテストを世界4地域で開催─今度はオトモ装備も応募可能ニャ!

  4. PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

  5. Amazon、PS4本体1,000円引きクーポンが付属したカタログ無料配信!大バンバン振る舞いキャンペーンと併用でもっとお得

  6. 「龍が如くスタジオ」× 木村拓哉のリーガルサスペンスが展開!『JUDGE EYES:死神の遺言』12月13日発売決定

  7. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

  8. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  9. 「プレステクラシック」の収録内容って綺麗過ぎじゃない?―僕らが欲しかった名作奇作の数々【特集】

  10. 『キングダム ハーツIII』、「アナ雪」とイェン・シッドが待つ「不思議な塔」ワールド情報!元XIII機関メンバーの姿も

アクセスランキングをもっと見る