人生にゲームをプラスするメディア

『モンハン ストーリーズ』DAIGOのコラボ武具が手に入るDLC配信! 第2弾ではディノバルドをオトモンに

カプコンは、3DSソフト『モンスターハンター ストーリーズ』とCMイメージキャラクターのDAIGOさんによるコラボコンテンツの配信を開始しました。

任天堂 3DS
『モンハン ストーリーズ』DAIGOのコラボ武具が手に入るDLC配信! 第2弾ではディノバルドをオトモンに
  • 『モンハン ストーリーズ』DAIGOのコラボ武具が手に入るDLC配信! 第2弾ではディノバルドをオトモンに
  • 『モンハン ストーリーズ』DAIGOのコラボ武具が手に入るDLC配信! 第2弾ではディノバルドをオトモンに
  • 『モンハン ストーリーズ』DAIGOのコラボ武具が手に入るDLC配信! 第2弾ではディノバルドをオトモンに
  • 『モンハン ストーリーズ』DAIGOのコラボ武具が手に入るDLC配信! 第2弾ではディノバルドをオトモンに
  • 『モンハン ストーリーズ』DAIGOのコラボ武具が手に入るDLC配信! 第2弾ではディノバルドをオトモンに
  • 『モンハン ストーリーズ』DAIGOのコラボ武具が手に入るDLC配信! 第2弾ではディノバルドをオトモンに
  • 『モンハン ストーリーズ』DAIGOのコラボ武具が手に入るDLC配信! 第2弾ではディノバルドをオトモンに
  • 『モンハン ストーリーズ』DAIGOのコラボ武具が手に入るDLC配信! 第2弾ではディノバルドをオトモンに

カプコンは、3DSソフト『モンスターハンター ストーリーズ』とCMイメージキャラクターのDAIGOさんによるコラボコンテンツの配信を開始しました。

人気ハンティングアクション『モンスターハンター』の系譜に名を連ね、モンスターに乗って戦う「ライダー」とモンスターの絆を描くRPGとして登場する『モンスターハンター ストーリーズ』。持ち帰ったタマゴから生まれる“オトモン”に乗ってフィールドを駆け巡り、激しいバトルが待ち受ける冒険に挑みます。

すでに多くの方がプレイを楽しんでいることと思いますが、DAIGOさんとのコラボで実現した装備の生産に必要なチケットが手に入る「DAIGO」の対戦ルールとDLトーナメント、そしてライダーカード背景や称号が10月28日より配信開始。また、『モンスターハンタークロス』とのコラボによるナビルー衣装などの配信もスタートしています。

さらに、『モンスターハンタークロス』のディノバルドをオトモンにできるDLCを後日配信。刺激的な要素が続々と訪れる『モンスターハンター ストーリーズ』、まだまだじっくりとプレイを楽しめそうです。

◆DAIGOさんとのコラボで実現した装備の生産に必要なチケットが手に入る『DAIGO』の対戦ルールとDLトーナメントが配信!


■対戦ルール「DAIGO」

このルールで対戦すると、武器「DAI剣」の生産に必要なチケットが手に入ります。オトモン種類制限が「獣竜種」という、特殊ルールで対戦します。武具屋兼加工屋で生産クエスト「DAIGO・大剣」を受注し、入手した「ロックてぶくろ」を使用すると生産できます。

※対戦ルールは事前にダウンロードする必要があります。ダウンロードで入手した対戦ルールは対戦の設定で選んでください。
※ダウンロードで入手できる対戦ルールで対戦イベントに参加すると、特別なアイテムもしくは特別なタマゴのカケラが与えられます。
※通信対戦が終了すると、勝敗に応じた報酬が与えられます。(負けた場合でも報酬を得ることができます。)
※コンテンツをゲーム内で使用するためには、ある程度ゲームを進める必要があります。

■DLトーナメント「DAIGO・みんなでうぃっしゅ杯」 強さ:シルバー相当

「DAIGO」のトーナメントです。優勝すると特別な防具が手に入ります(初回のみ)入手した防具は。強化素材とお金でレベルアップさせましょう。

※トーナメントとは
本編でアルブラクス村の復興が進むと「対戦アリーナ」が利用できる。様々なライダーたちとトーナメント形式で対戦することができる、オフラインのモード。ダウンロードした場合は、「トーナメント」から「DLトーナメント」を選択。

※強さ
「通常トーナメント」には、ブロンズ・シルバー・ゴールドなどのクラスがあり、各クラスごとに難易度、優勝までの回戦数、賞品、登場するモンスターとライダーが異なる。DLトーナメントに挑戦する場合は強さのクラスを目安にパーティーを編成して挑もう。

◆『モンスターハンタークロス』コラボ第一弾! ナビルー衣装「トラベルナのあの子」や武器「灼炎のブレイザー」が登場


■DLサブクエスト「MHX・クロスファイア」 ★5

●依頼主 金髪の少女
ライダーさん、大変です! 仕事に向かったアイルーちゃんがリオレウスと遭遇してしまったみたいなんです!お願いです、アイルーちゃんを助けてあげてください。



※ダウンロードで入手したサブクエストは拠点のクエストボードに向かい、「DLサブクエスト」を選択すると受注できます。指定されている難易度のサブクエストが受注できる必要があります。コンテンツをゲーム内で使用するためには、ある程度ゲームを進める必要があります。

■DLトーナメント「MHX・クロスフェスタ」 強さ:ゴールド相当

『モンスターハンタークロス』のトーナメントです。優勝すると、特別な武器が手に入ります(初回のみ)。

■予告コンテンツ情報

『モンスターハンタークロス』のメインモンスター・ディノバルドと絆を結んでオトモンにできるコンテンツを予定。また、MHXスタンプセット(全8種)も配信予定です。




◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『モンスターハンター ストーリーズ』は好評発売中。価格はパッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,546円(税抜)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
臥待 弦(ふしまち ゆずる)

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦(ふしまち ゆずる)

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

  2. 『アノニマス・コード』の楽しみ方を開発陣が語り尽くす!シリーズファンでなくても楽しめる新機軸のシステム「ハッキングトリガー」で今までにないゲーム体験を味わおう

    『アノニマス・コード』の楽しみ方を開発陣が語り尽くす!シリーズファンでなくても楽しめる新機軸のシステム「ハッキングトリガー」で今までにないゲーム体験を味わおう

  3. 『遊戯王 マスターデュエル』9月30日に「リミットレギュレーション」改訂!ハリファイバーが禁止へ

    『遊戯王 マスターデュエル』9月30日に「リミットレギュレーション」改訂!ハリファイバーが禁止へ

  4. 『星のカービィ』とコラボしたグッズ「ぷわぷわシリーズ」が発売!笑顔と寝顔、カービィの可愛らしさを2つの表情でお届け

  5. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」の詳細公開!みずタイプの“あなごポケモン”

  6. 『ポケモン』×「エド・シーラン」のコラボMV公開!最新作『スカーレット・バイオレット』の挿入歌にも使用決定

  7. 『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

  8. 『ポケモン』スケールダウンが止まらない!?生まれ変わりつつある“悪の組織”という概念

  9. 『スプラトゥーン3』不具合対処に絞った「更新データVer. 1.1.2」配信!通信問題や一部武器の操作感を修正

  10. 『スプラトゥーン3』プライベートマッチを“中断できる”便利機能紹介―しかし悪用を危惧する声も…

アクセスランキングをもっと見る