人生にゲームをプラスするメディア

『魔女と百騎兵2』発売日が2017年2月23日に決定!豪華特典付属の初回限定&公式ショップ限定版も登場

ソニー PS4

『魔女と百騎兵2』発売日が2017年2月23日に決定!豪華特典付属の初回限定&公式ショップ限定版も登場
  • 『魔女と百騎兵2』発売日が2017年2月23日に決定!豪華特典付属の初回限定&公式ショップ限定版も登場
  • 『魔女と百騎兵2』発売日が2017年2月23日に決定!豪華特典付属の初回限定&公式ショップ限定版も登場
  • 『魔女と百騎兵2』発売日が2017年2月23日に決定!豪華特典付属の初回限定&公式ショップ限定版も登場
日本一ソフトウェアは、PS4ソフト『魔女と百騎兵2』の発売日および限定版情報を公開しました。

『魔女と百騎兵2』は2013年に発売されたPS3ソフト『魔女と百騎兵』の続編となるダークファンタジー3DアクションRPGです。「魔女」と「病」など、ファンタジーでありながらもどこか現実的な要素を内包した、独自の世界観を持つタイトルで、プレイヤーは、魔女チェルカの使い魔「百騎兵」となり、幻想的な世界を冒険します。

今回、この本作の発売日が2017年2月23日に決定しました。また、にいてんご「チェルカ」をはじめとした豪華特典が付属した初回限定版情報も公開。さらに、公式通信販売サイト「Nippon1.jpショップ」にて発売される、Nippon1.jpショップ限定商品も登場。初回限定版は生産数量を限定しての販売となりますので、確実に手に入れたい方は、是非予約をお忘れなく。

◆限定版情報


■魔女と百騎兵2 初回限定版


価格:10,200円(税抜)
同梱物:
・にいてんご「チェルカ」
・アートブック(B6変形 P44)
・オリジナルサウンドトラック(音楽:佐藤天平)
・描き下ろし専用ボックス
・DLC「チェルカの剣&便利なアクセサリ」セット

■Nippon1.jpショップ限定版プレミアムセット


価格:15,700円(税抜)
セット内容:
・『魔女と百騎兵2』初回限定版
・百騎兵ぬいぐるみ
・描き下ろしタペストリー(A2サイズ)
・缶バッチセット(44mm×3種)

■初回限定版 百騎兵ぬいぐるみセット
価格:13,700円(税抜)
セット内容:
・『魔女と百騎兵2』初回限定版
・百騎兵ぬいぐるみ

■通常版 百騎兵ぬいぐるみセット
価格:10,700円(税抜)
セット内容:
・『魔女と百騎兵2』通常版
・百騎兵ぬいぐるみ

◆『魔女と百騎兵2』ティザームービーが公開


公式サイトにて『魔女と百騎兵2』のティザームービーが公開中です。この映像では、本作のBGMとともに百騎兵のアクションが紹介。主人公"チェルカ"のボイスも初公開となっていますので、是非チェックしてみてください。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『魔女と百騎兵2』は2017年2月23日発売予定。価格は、通常版が7,200円(税抜)、初回限定版が10,200円(税抜)、DL版が6,171円(税込)です。

(C)2017 Nippon Ichi Software, Inc.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『New ガンダムブレイカー』PS4版発売!レスポンス向上など今後の改善予定も

    『New ガンダムブレイカー』PS4版発売!レスポンス向上など今後の改善予定も

  2. 『バイオハザード RE:2』4Kプレイ映像が公開!ーより鮮明になり、恐怖は加速する…

    『バイオハザード RE:2』4Kプレイ映像が公開!ーより鮮明になり、恐怖は加速する…

  3. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”のヴァルハザクがついに登場!見事討伐して防具「ウルズγシリーズ」を手に入れよう

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”のヴァルハザクがついに登場!見事討伐して防具「ウルズγシリーズ」を手に入れよう

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 『フォートナイト』最終サークルでのバランス調整を予告―ショットガン、ロケット、建築重視以外の選択肢の提供へ

  6. 名作JRPGが多数ラインナップした「PS Vita セール」が開催―PS Plus加入者は最大89%オフ!

  7. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  8. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  9. 『フォートナイト』ファンに熱望されたダンスが新エモートとして実装―元ネタの少年は大喜び

  10. あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

アクセスランキングをもっと見る