人生にゲームをプラスするメディア

Oculusがスタンドアロン型VRHMD「Santa Cruz」披露、スマホもPCも不要

ゲームビジネス VR

 米Oculus VR(以下、オキュラス)は現地時間6日、「Oculus Connect」の基調講演において、スマートフォンやPCを接続したり、装着したりすることなく、スタンドアロンで動作するヘッドマウントディスプレイ「Santa Cruz」の試作機を披露した。

 VRヘッドマウントディスプレイの市場においては、各社が積極的に新商品を展開している。メジャーなところで言えば、サムスンの「Gear VR」やGoogleが先日発表した「Daydream View」、オキュラスの「Oculus Rift」、「PlayStation VR」などがそれだが、いずれも利用するには、スマートフォンの装着やPCとの接続、ゲーム機との接続が必要であった。

 こうした"ワンクッション"を挟むことなく、利用したい時にすぐ使えるようなヘッドマウントディスプレイが欲しいというユーザーもいるだろう。登壇したFacebookのマーク・ザッカーバーグCEO(※オキュラスは2014年よりFacebookの傘下)はこうしたニーズに応える意味で、同製品の開発に着手したことを明かしている。

 冒頭でも述べた通り、現時点において、「Santa Cruz」はプロトタイプの段階。発表会のなかでもその価格やスペックは明かされなかったが、紹介された内容を見る限り、ヘッドマウントディスプレイの本体部分以外に、バンドの部分にも駆動するための処理装置などを積んでいるようだ。

スマホもPCも不要!オキュラスがスタンドアロン型VRHMD「Santa Cruz」を披露

《Tsujimura@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  3. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

    メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  4. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 可愛いメイドさんとUnityが学べる講座に応募が殺到!―メイドさんのセカンドキャリアも支援する「MadeInMaidFamily」

  6. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  7. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  8. 木彫りの置物も販売!ポケモンセンター「グレッグル・バザール」開催

  9. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  10. 【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

アクセスランキングをもっと見る