人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2016】角川ゲームス、『スターリーガールズ』を台湾・香港・マカオでもリリースすることを発表!

角川ゲームスは東京ゲームショウのステージイベントにて、2016年にリリース予定のスマートフォン向け次世代育成シミュレーションゲーム『スターリーガールズ』を、台湾・香港・マカオでもリリースすることを発表しました。

ゲームビジネス 市場
【TGS2016】角川ゲームス、『スターリーガールズ』を台湾・香港・マカオでもリリースすることを発表!
  • 【TGS2016】角川ゲームス、『スターリーガールズ』を台湾・香港・マカオでもリリースすることを発表!
  • 【TGS2016】角川ゲームス、『スターリーガールズ』を台湾・香港・マカオでもリリースすることを発表!
角川ゲームスは東京ゲームショウのステージイベントにて、2016年にリリース予定のスマートフォン向け次世代育成シミュレーションゲーム『スターリーガールズ』を、台湾・香港・マカオでもリリースすることを発表しました。


角川ゲームス代表取締役社長の安田善巳氏

今回これら3カ国でサービス展開するのは、角川ゲームスと資本提携しているSNSplus。角川ゲームス代表取締役社長の安田善巳氏によると、「SNSplusの本社は台湾だが、タイやベトナムにも拠点を持っており、幅広い展開をしている。また、会員数は2400万人を超えており、我々のゲームがこの2400万人の方々にお届けできるのは非常に嬉しい」と語りました。


SNSplus会長の何俊輝氏

また、本ステージイベントには、SNSplus会長の何俊輝氏が登場。「我々としても角川ゲームスは重要なパートナー。一緒にこうして『スターリーガールズ』を発表できることを嬉しく思っている。思えば3年前に初めて安田社長にお会いした際に、ゲームに対する情熱や理念に共感する部分が多かった。その後、信頼関係を築き上げ、今日こうして一緒に新しいゲームを発表するに至った」と語りました。さらに、「今回、我々SNSplusが『スターリーガールズ』繁体字版のアジアでの配信権を取得した。今回の協力はアジアでのゲーム市場を盛り上げて行こうという意思の元で行ってきたので、今後協力関係をますます強化していきたいと考えている」とも述べました。

『スターリーガールズ』の事前登録は、日本ではもちろん、台湾でもスタートしています。『スターリーガールズ』の今後の展開に注目したいところです。なお、日本での『スターリーガールズ』の事前登録は、こちらの公式サイトより行えます。
《松木和成》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

    2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  2. 国民的RPGをVRで体験! 『ドラゴンクエストVR』4月27日稼働─戦士や僧侶、魔法使いとなってゾーマ城を目指せ

    国民的RPGをVRで体験! 『ドラゴンクエストVR』4月27日稼働─戦士や僧侶、魔法使いとなってゾーマ城を目指せ

  3. 今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

    今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

  4. 室蘭市長選は新宮氏が4選−3800票差で川畑氏かわす(室蘭民報)

  5. 今春の室蘭市長選、川畑氏が正式に出馬を表明(室蘭民報ニュース)

  6. 今週発売の新作ゲーム『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』『The MISSING J.J.マクフィールドと追憶島』『竜星のヴァルニール』他

  7. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  8. マジコンの販売に刑事罰を設ける法改正へ・・・年内施行を目指す

  9. バンナム「カタログIPオープン化プロジェクト」続報…企画審査を通過した法人と企画名が公開

  10. 【CEDEC 2016】『ドラクエ』30年の歴史、そして堀井雄二が語るゲームデザイナーに必要な3つの資質とは

アクセスランキングをもっと見る