人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2016】パ・リーグ公認大会開催決定!『実況パワフルプロ野球』シリーズスペシャルステージレポ

その他 フォトレポート

【TGS2016】パ・リーグ公認大会開催決定!『実況パワフルプロ野球』シリーズスペシャルステージレポ
  • 【TGS2016】パ・リーグ公認大会開催決定!『実況パワフルプロ野球』シリーズスペシャルステージレポ
  • 【TGS2016】パ・リーグ公認大会開催決定!『実況パワフルプロ野球』シリーズスペシャルステージレポ
  • 【TGS2016】パ・リーグ公認大会開催決定!『実況パワフルプロ野球』シリーズスペシャルステージレポ
  • 【TGS2016】パ・リーグ公認大会開催決定!『実況パワフルプロ野球』シリーズスペシャルステージレポ
  • 【TGS2016】パ・リーグ公認大会開催決定!『実況パワフルプロ野球』シリーズスペシャルステージレポ
  • 【TGS2016】パ・リーグ公認大会開催決定!『実況パワフルプロ野球』シリーズスペシャルステージレポ
  • 【TGS2016】パ・リーグ公認大会開催決定!『実況パワフルプロ野球』シリーズスペシャルステージレポ
  • 【TGS2016】パ・リーグ公認大会開催決定!『実況パワフルプロ野球』シリーズスペシャルステージレポ

KONAMIが、同社ブースにて9月16日に実施した『実況パワフルプロ野球』シリーズに関する新情報を発表したスペシャルステージ。本記事では、シリーズの新展開が明らかになった本ステージのレポートをお届けします。


谷渕弘氏


パワプロくん

まず最初に登場したのは、『実況パワフルプロ野球』シリーズ作品に携わっていることで知られる谷渕弘氏。パワプロくんとともに登壇した谷渕氏は、3DS用の新作『実況パワフルプロ野球ヒーローズ』ではエグゼクティブディレクターを務めていて、本作の世界観を始めとする概要を説明しました。



パワフル諸島はよくみると、バットを持った人のように見える


仲間を集めて友人と対戦もできる

本作の主人公は従来通り、パワプロくんとなり、「やんす」という語尾が特徴的な矢部明雄も登場。プレイヤーの目的は、形が特徴的な“パワフル諸島”と呼ばれる島で開催される大会で優勝し、「究極の野球能力」というものを手に入れることです。PVが披露されると、発売日が2016年12月15日になることも決定した、と告知。谷渕氏は野球の部分も注目してほしい、とアピールしています。


パ・リーグ公認大会

その後、『パワプロ』No.1プレイヤーを決める大会「パワプロフェスティバル2016」の続報が公開されました。「パワプロフェスティバル2016」は、東京大会、TGS大会、大阪大会を経て、各大会の上位2名が2017年1月に行われる決勝大会に参加できます。しかし、ここで新情報として『実況パワフルプロ野球2016』ゲームソフト部門の新大会「パ・リーグ公認大会」の開催が突如発表されました。


パ・リーグ公認大会優勝者も決勝大会に臨める

「パ・リーグ公認大会」では6球団それぞれの球団代表を決めることを目的とし、東京大会などと同じく、優勝者は2017年1月に行われる決勝大会に参加できます。それぞれの球団大会は、各球団が毎年行うファン感謝イベントで行われますが、その特性上、大会には1球団のみで試合を行わなければなりません。


球団マスコットも登場


白坂智司氏

また、この発表のためにパシフィックリーグマーケティング株式会社で営業部長を務める白坂智司氏がパ・リーグ6球団のマスコットとともに登壇。白坂氏によると、新しいファン層を開拓できないかと考え、昔からプロ野球とかかわりの深いKONAMIに相談したとのこと。


シリーズ生誕22年目にして、さらなる新展開を見せる『実況パワフルプロ野球』シリーズの今後が気になるイベントとなりました。
《アキナツ》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】スイッチのLANポート付きドックが発売決定、『アズールレーン』デューク・オブ・ヨークが公開、インドぞうを倒しまくりそうなポケモン10選…など(2/20)

    【昨日のまとめ】スイッチのLANポート付きドックが発売決定、『アズールレーン』デューク・オブ・ヨークが公開、インドぞうを倒しまくりそうなポケモン10選…など(2/20)

  2. 「集中力増加サプリ」を試したゲーマーの身体に起きたこと【実験企画】

    「集中力増加サプリ」を試したゲーマーの身体に起きたこと【実験企画】

  3. 『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  4. 『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

  5. 【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第13回 2乙ってもめげないハート! 底辺ハンターだってもっと頑張ってる!

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 『スプラトゥーン』ガールがfigma化!―パーツ交換で『2』バージョンに

アクセスランキングをもっと見る