人生にゲームをプラスするメディア

『ウマ娘』トレーナー最推しのコンビNo1は!? ライバルや親友、そして“おじいしゃんと孫”も【読者アンケ結果】

ウマ娘たちは、それぞれも魅力的ですが、関係性から見えてくるドラマにも惹かれます。今回は、トレーナーたちが最も推したいコンビについて行ったアンケートの結果を発表! ベストコンビは、果たして誰と誰なのか。上位10組をご覧あれ!

その他 特集
『ウマ娘』トレーナー最推しのコンビNo1は!? ライバルや親友、そして“おじいしゃんと孫”も【読者アンケ結果】
  • 『ウマ娘』トレーナー最推しのコンビNo1は!? ライバルや親友、そして“おじいしゃんと孫”も【読者アンケ結果】
  • 『ウマ娘』トレーナー最推しのコンビNo1は!? ライバルや親友、そして“おじいしゃんと孫”も【読者アンケ結果】
  • 『ウマ娘』トレーナー最推しのコンビNo1は!? ライバルや親友、そして“おじいしゃんと孫”も【読者アンケ結果】
  • 『ウマ娘』トレーナー最推しのコンビNo1は!? ライバルや親友、そして“おじいしゃんと孫”も【読者アンケ結果】
  • 『ウマ娘』トレーナー最推しのコンビNo1は!? ライバルや親友、そして“おじいしゃんと孫”も【読者アンケ結果】
  • 『ウマ娘』トレーナー最推しのコンビNo1は!? ライバルや親友、そして“おじいしゃんと孫”も【読者アンケ結果】
  • 『ウマ娘』トレーナー最推しのコンビNo1は!? ライバルや親友、そして“おじいしゃんと孫”も【読者アンケ結果】
  • 『ウマ娘』トレーナー最推しのコンビNo1は!? ライバルや親友、そして“おじいしゃんと孫”も【読者アンケ結果】

『ウマ娘 プリティダービー』に登場するウマ娘たちは、いずれも個性豊かで、溢れんばかりの魅力に満ちています。輝き方こそ様々ですが、誰もが主役であり、自分だけの道を突き進む姿に見とれるばかりです。

また、個々の魅力もさることながら、ウマ娘たちの関係性も見逃せない大きなポイント。厳しいトレーニングに挑むのは、肩を並べてくる強敵に立ち向かうため。共に成長する仲間は、同時に火花を散らすライバルでもあります。

こうした関係性がドラマを生み、そしてドラマを通して関係が変化し、彼女たちの人生が紡がれていきます。そのいずれも魅力的で、記憶に色濃く残る関係も少なくありません。


その中でも、トレーナーが特に推したい“コンビ”は誰と誰なのか。そして、ふたりの間にどんな関係性を見出したのか。その実態に迫るアンケートの結果を、今回発表させていただきます。

トレーナーたちが注目した名コンビの上位10組と、そこに見出した関係性、そして推したい理由を明かすコメントなどをご覧ください!

第9位は大混戦! 5組が同着でランクイン


まず第10位の発表……と言いたいところですが、それぞれが4票を集め、第9位に5組が駆け込む事態となりました。いずれも、アニメやゲームなどで関係性が描かれた、惹かれるなコンビばかりです。


まずは、『ウマ娘 プリティダービー』の顔とも言える組み合わせ「スペシャルウィーク&サイレンススズカ」です。TVアニメ第1期では、スペシャルウィークが主人公として活躍し、サイレンススズカとの関係も色濃く描かれました。

■スペシャルウィーク&サイレンススズカ
【関係】憧れと目標
・やはり原点の二人ですから。

【関係】目標であり、ライバルであり、全力で走りたい相手
・お互いに無いものを持ってない物を持ってる

【関係】憧れているウマ娘と憧れられているウマ娘関係
・アニメを見た時、感動と印象を与えられたし、すごい仲のいいウマ娘同士でもあったから。


そんな彼女たちに並んだのが、イベントでのクローズアップも思い出深い「キタサンブラック&サトノダイヤモンド」。この関係を「親友」と表現した方が多かったのも、実に納得です。

■キタサンブラック&サトノダイヤモンド
【関係】親友
・トウカイテイオーやメジロマックイーンのレースの際の掛け合いが可愛い。

【関係】親友の枠を超えている親友
・アニメ2期の11話でのあのやり取りには尊すぎた……

【関係】仲のいいライバル
・可愛い。尊敬する人で張り合うところ。


さらに、「エルコンドルパサー&グラスワンダー」も続きます。このふたりもイベントでスポットライトを浴び、仲良く新たな衣装も実装されました。切磋琢磨する間柄なのはもちろん、会話における立ち位置も綺麗にハマっています。

■エルコンドルパサー&グラスワンダー
【関係】最強 or 己の道を進む上で、 競うのを避けては通れない者同士
・ちょっかいをかけるエルと、笑顔でたしなめるグラスのいる光景が微笑ましすぎる。

【関係】親友でありライバル
・すきやねん。

【関係】強敵(友人)
・サイレンススズカに負けるまでは2頭とも無敗だったし、当時のマル外はクラシック戦線に出場出来なかったので、もし出場していたら皐月賞やダービーがどんな結果になっていたのか、気になっているので。まぁグラスワンダーは骨折していましたけど。


当然のように、「シンボリルドルフ&トウカイテイオー」もしっかりとランキングに食い込みました。今回のアンケート全体に言えますが、関係を示す表現は「親友」や「ライバル」が多数派です。しかしこのふたりに限っては、ほとんどが「親子」。その認識に膝を打つトレーナーも多いことでしょう。

■シンボリルドルフ&トウカイテイオー
【関係】親子
・会長の我が子を観るような視線と、帝王の会長に引っ付いて行く様子が尊い。

【関係】具体的な言葉が見つかりません…
・甘えてくるテイオーと優しく接するルドルフがてぇてぇです。

【関係】優しい父と元気な息子
・元々トウカイテイオー推しなのですが、ルドルフと居る時本当に楽しそうだしやっぱりどこか面影も似ているので、これからも仲良く2人で走っていて欲しいと思っています。


そして、第9位にランクインした最後の一組は、「ビワハヤヒデ&ナリタブライアン」。モチーフ元の競走馬たちは同じ母親から生まれており、その関係を踏まえて作中では姉妹にあたるふたり。こうした背景があるため、関係性を示す言葉もやはり「姉妹」が大半を占めました。

■ビワハヤヒデ&ナリタブライアン
【関係】姉妹
・お互いを意識して切磋琢磨しているとこと。

【関係】お互いがお互いの背中を追っている姉妹
・とにかく二人の関係がエモい。

【関係】最強姉妹
・頭でっかちのお姉ちゃん(ビワハヤヒデ)と基本無口の妹(ナリタブライアン)が対になってるのが好き! 白くてくせ毛の姉と黒くてストレートの姉妹可愛すぎる!

第8位「ダイタクヘリオス&メジロパーマー」:5票



混戦の第9位を振り切って頭一つ抜け出したのは、「ダイタクヘリオス&メジロパーマー」。どちらも育成ウマ娘になっていないコンビとしては、このふたりが最高順位を獲得しました。こうしたコンビに注目が集まるのも、アニメなど多数の作品が充実している『ウマ娘』の特徴です。仲の良いふたりですが、どちらが先に育成ウマ娘になるのか。それともふたり同時なのか。今後の展開が気になります。

■ダイタクヘリオス&メジロパーマー
【関係】マブダチ
・レースに勝ったときに喜んでくれるヘリオスと、それを見て嬉しがるパーマーが好き。

【関係】ズッ友
・他に名前が上がりそうなコンビは絡みは多くても、基本はそれぞれが単独行動しているイメージがあるけれど、この二人に関してはどんなことでも一緒にやっていそうだから。

【関係】ライバルであり、戦友であり、親友
・史実でバカコンビと呼ばれた逃げウマ2頭の関係性が好きなので、ウマ娘での2人のコンビにも注目しています。 早く2人とも育成実装されてほしい!

第7位「ウオッカ&ダイワスカーレット」:7票



第7位に着地したのは、こちらも『ウマ娘 プリティダービー』を代表するコンビ、「ウオッカ&ダイワスカーレット」。ゲーム開始直後は育成ウマ娘が限られていることもあり、このふたりを通してシステムを学んだ方も少なからずいたことでしょう。口ゲンカばかりですが、相手のことを誰よりも理解しており、割って入る余地もないほど。仲良くケンカする姿は、トレセン学園でもきっと名物に違いありません。

■ウオッカ&ダイワスカーレット
【関係】ライバル
・史実でもライバル的な立ち位置だったし、ゲームのシナリオでの二人のやり取りが良いライバル関係でエモい。

【関係】ライバル
・ウオッカとダイワスカーレットのような切磋琢磨しているハッキリとしたライバルは少ないと感じたから。

【関係】同じルームメイト、大親友で良きライバル
・いつも言い争っていて、お互いに認め会い切磋琢磨している犬猿の仲の二人だが、実際には片方が何かあるともう片方が心配したり支えあったりものすごく仲が良いのに、お互い素直になれなくて直接褒め称えられ事が出来ないちょっと不器用な所が見ていて面白い二人。

第6位「アグネスタキオン&マンハッタンカフェ」:8票



惜しくもベスト5入りは逃しましたが、「アグネスタキオン&マンハッタンカフェ」のコンビが第6位にランクイン。飲み物の嗜好、科学とオカルト、勝負服の色合いと、何かにつけて対極的な彼女たちですが、違うからこそ見えてくる関係性に惹かれたトレーナーが少なくなかった模様です。

■アグネスタキオン&マンハッタンカフェ
【関係】腐れ縁かつ良き友人
・コーヒー嫌いとコーヒー好き、紅茶好きと紅茶嫌い、そして白衣をモチーフにした勝負服と黒を基調とした勝負服という、正反対だからこそ互いを引き立てあっているように感じられる点。

【関係】お互い特別な相手、友人でライバル
・タキオンのアホっぽさとカフェの塩対応がおかしすぎる。でもタキオンはカフェに夢を託そうとしていたのが重いというか胸に来ます。

【関係】ライバルとも言えるかの様な独特な関係
・アグネスタキオンとマンハッタンカフェで勝負服の白と黒や科学的なタキオンと非科学的なカフェなど色々な面で対比があるのがマジエモ(語彙力)

【関係】友達の様な、姉妹の様な…付かず離れず、お互いの事を分かり合って居る関係
・コーヒーが好きで紅茶が苦手で冷静ダウナーなマンハッタンカフェと、紅茶が好きでコーヒーが苦手な意外と浪漫を追い掛けるアグネスタキオンの対比が良い! そして、実験台にならないか、と押せ押せなタキオンに対してつっけんどんな対応をするけど、たまに不器用な優しさを見せるカフェちゃんが可愛いです!


《臥待 弦》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 加藤純一さん、CRカップ参戦! チームメンバーの天月さんも「ま、まさかのメンバー過ぎる」と驚きをコメント

    加藤純一さん、CRカップ参戦! チームメンバーの天月さんも「ま、まさかのメンバー過ぎる」と驚きをコメント

  2. これであなたも元素使い?『原神』メインキャラの必須アイテム「神の目」がカプセルトイに登場!

    これであなたも元素使い?『原神』メインキャラの必須アイテム「神の目」がカプセルトイに登場!

  3. 「焼きたて!!ジャぱん」作者がビアンカを描く!『ドラクエ5』29周年に、フローラの貴重なキャラデザ資料も

  4. まさかの“アベイル杯”開催!?『ウマ娘』×「Avail(アベイル)」コラボ、早くも売り切れ続出で話題に

  5. 【本日まで】「Amazonタイムセール祭り」ゲーミングヘッドセットやモニターなど人気デバイスがセール中

アクセスランキングをもっと見る