人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード7』PS4 Proに対応!4K解像度&HDR映像でのプレイが可能に

※UPDATE(2016/9/13 19:00):カプコンは、本作の体験版「ランタン」バージョンをTGS 2016にて出展すると発表しました。

ソニー PS4
『バイオハザード7』PS4 Proに対応!4K解像度&HDR映像でのプレイが可能に
  • 『バイオハザード7』PS4 Proに対応!4K解像度&HDR映像でのプレイが可能に
  • 『バイオハザード7』PS4 Proに対応!4K解像度&HDR映像でのプレイが可能に
  • 『バイオハザード7』PS4 Proに対応!4K解像度&HDR映像でのプレイが可能に
  • 『バイオハザード7』PS4 Proに対応!4K解像度&HDR映像でのプレイが可能に
  • 『バイオハザード7』PS4 Proに対応!4K解像度&HDR映像でのプレイが可能に
  • 『バイオハザード7』PS4 Proに対応!4K解像度&HDR映像でのプレイが可能に
  • 『バイオハザード7』PS4 Proに対応!4K解像度&HDR映像でのプレイが可能に
  • 『バイオハザード7』PS4 Proに対応!4K解像度&HDR映像でのプレイが可能に


※UPDATE(2016/9/13 19:00):カプコンは、本作の体験版「ランタン」バージョンをTGS 2016にて出展すると発表しました。

カプコンは、サバイバルホラー最新作『バイオハザード7 レジデントイービル(RESIDENT EVIL 7 biohazard)』を11月10日発売予定のPlayStation 4 Proに対応させると発表しました。

それによると、本作は、PlayStation 4 Proの性能によって、より鮮明な4K解像度や幅広い輝度表現のHDR映像でゲームプレイを堪能できるとのことです。(それぞれの規格に対応したテレビが必要です)



また、同社は、ドイツのケルンの国際ゲーム産業見本市gamescomにて、限定公開された本作の体験版“Lantern”バージョンを、9月15日から9月18日にかけて開催されるTGS 2016にて出展すると発表しました。さらにPSVR版も出展される予定です。

『バイオハザード7 レジデントイービル』は、PS4/Xbox One/PCを対象に、2017年1月26日発売予定。価格は、各パッケージ版が7,990円+税、PS4/PCダウンロード版が7,398円+税、XboxOneダウンロード版が7,400円+税です。なお、PS4版はPSVRに対応しています。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

    『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  2. 『フォートナイト』ビークルの耐久力ゲージが実装確定―v7.02アップデート以降に

    『フォートナイト』ビークルの耐久力ゲージが実装確定―v7.02アップデート以降に

  3. 『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

    『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

  4. NieR公式が『NieR: Automata Game of the YoRHa Edition』なる画像を公開―ユーザーの間では追加DLCや『スマブラSP』参戦の予想も

  5. PS4版『PUBG』は実際どうなのか?インベントリ等に不満がありつつも「王道の面白さ」を確認【特集】

  6. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』2019年2月21日発売決定!ゲーム本編にDLCや各種特典を追加した特別版

  7. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ決定、ゲラルトさんが新大陸に!開催は2019年初頭を予定

  8. PS4版『PUBG』ドン勝を目指す前に初心者がチェックしたい4つのこと【特集】

  9. 大型拡張DLC『モンハンワールド:アイスボーン』にあなたが期待することは?─“G”相当のボリュームに期待大!【アンケート】

  10. 『クラッシュ・バンディクー レーシング - ブッとびニトロ!』国内発売決定!―トレイラー公開

アクセスランキングをもっと見る