人生にゲームをプラスするメディア

スポーツ選手用VRトレーニングツール登場…第1弾のテーマは「野球」

ゲームビジネス VR

テコテックは、スポーツ選手へ新たなトレーニングを提案するVRアプリ「知覚運動神経を鍛えるVRトレーニング」の提供を開始した。

脳が視覚から入った情報を処理し、運動神経に伝達するまでの処理速度を速めることを目的としたトレーニングツールだ。第1弾は野球がテーマ。リアルでは起きない球速・球種をVRで体感できる。

筋力トレーニングやスピードトレーニングなどの従来のトレーニング方法だけでは競技力の向上に限界があるため、それらの指示を出す役割を担う“脳”を同時に鍛えることでより成果を出せるという実証実験を行い、アプリの提供に至った。

アプリは、同社が運営する治療とトレーニングを行う総合治療院「テコセンター」で新たなトレーニング方法として提供する。

テコセンターの所在地は、東京都港区南青山4-9-22 アウラビルB1階。利用料は通常のトレーニング料金に準ずる。

VRを使ったスポーツ選手用トレーニングツール「VRトレーニング」

《美坂柚木@CycleStyle》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

    ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

  3. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

    Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  4. 今週発売の新作ゲーム『World of Warcraft: Battle For Azeroth』『The Walking Dead: The Final Season』他

  5. 宮本茂氏、TIME誌『世界で最も影響力のある100人』に選ばれる

  6. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  7. ダーク童話ACT『アリス マッドネス リターンズ』のアメリカンマギー、スタジオ閉鎖の噂を払拭

  8. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  9. 【レポート】ゲーム会社が作るVRカラオケは一味違う!大観衆との一体感が堪らない『マックスボルテージ』

  10. ディライトワークス 塩川氏×糸曽教授対談-現役クリエイターが大学で教える理由と業界への危機感を訊く【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る