人生にゲームをプラスするメディア

980円の折り畳み式スマホ用VRヘッドセットが登場…メガネOK、タッチ操作も可能

ゲームビジネス VR

 目の前にバーチャルな世界が広がる、いわゆる“VR技術”を使ったゲームやサービスがモバイル市場のトレンドになりつつある。そんななか、サンコーでは19日より「折り畳み式ヴァーチャルゴーグル」の発売を開始した。持ち運びに便利な折り畳み式。販売価格は税込980円。

 従来のスマホ用VRヘッドセットには「セットするとスマホを操作できない」「メガネが着けにくい」といった欠点があった。また本体サイズが大きくなりがちだった。サンコーの折り畳み式ヴァーチャルゴーグルは、セットした後でも隙間からスマホをタッチ操作できる構造で、メガネをかけたままでも視聴が可能。手のひらに収まるサイズで、折り畳んで持ち運ぶこともできる。

 視覚は約95~100度。本体のサイズは、展開時は幅134×高さ95×奥行70~85mm、折り畳み時は幅93×高さ30×奥行86mm、重量は約68g。対応端末は4~6インチ程度のスマートフォン(幅152×高さ78×奥行10mm)となっている。

 なお、サンコーではiPhoneに装着することで全天球カメラさながらの360度映像が撮影できる「Insta360 Nano」を発売している。折り畳み式ヴァーチャルゴーグルと一緒に利用すれば、旅行先などで撮影した3D映像を友達にも簡単に披露できるだろう。

安っ!980円! 持ち運びに便利な折り畳み式のスマホ用VRヘッドセット

《近藤謙太郎@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  2. 【BitSummit】ValveによるSteam基調講演、Steamと開発者の利益配分などリアルな質問も

    【BitSummit】ValveによるSteam基調講演、Steamと開発者の利益配分などリアルな質問も

  3. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

    プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  4. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  5. 新作“ファミコン”向けカセットインディーゲーム『アストロ忍者マン』―クラウドファンディングの可能性も【BitSummit Vol.6】

  6. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  7. 任天堂が「NINTENDO V-POCKET」を商標登録

  8. 【G-STAR 2016】打球感がたまらない・・・スマッシュ、カットボールも打てた!VRで卓球ができちゃう『Ping-Pong Kings VR』プレイレポ

  9. 【DCEXPO2009】「国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト」東京大会が開催~VRやARで学生が競う

  10. ゲーム開発者は超過勤務と警告、英国労働組合

アクセスランキングをもっと見る