人生にゲームをプラスするメディア

『マクロスΔスクランブル』マキナ役・西田望見のプレイ動画をお披露目、「きゃわわーな感じで頑張ります!」

ソニー PSV

『マクロスΔスクランブル』マキナ役・西田望見のプレイ動画をお披露目、「きゃわわーな感じで頑張ります!」
  • 『マクロスΔスクランブル』マキナ役・西田望見のプレイ動画をお披露目、「きゃわわーな感じで頑張ります!」
  • 『マクロスΔスクランブル』マキナ役・西田望見のプレイ動画をお披露目、「きゃわわーな感じで頑張ります!」
  • 『マクロスΔスクランブル』マキナ役・西田望見のプレイ動画をお披露目、「きゃわわーな感じで頑張ります!」
  • 『マクロスΔスクランブル』マキナ役・西田望見のプレイ動画をお披露目、「きゃわわーな感じで頑張ります!」
  • 『マクロスΔスクランブル』マキナ役・西田望見のプレイ動画をお披露目、「きゃわわーな感じで頑張ります!」
  • 『マクロスΔスクランブル』マキナ役・西田望見のプレイ動画をお披露目、「きゃわわーな感じで頑張ります!」
  • 『マクロスΔスクランブル』マキナ役・西田望見のプレイ動画をお披露目、「きゃわわーな感じで頑張ります!」
  • 『マクロスΔスクランブル』マキナ役・西田望見のプレイ動画をお披露目、「きゃわわーな感じで頑張ります!」

バンダイナムコエンターテインメントは、PS Vita『マクロスΔ(デルタ)スクランブル』の新たなプレイ動画「マキナ編」を公開しました。

爽快感溢れるフライト・アクション・シューティングが楽しめる、大人気アニメ「マクロスΔ」のゲームがPS Vitaに登場。「マクロスΔ」の13話“激情 ダイビング”までを描く「キャンペーンミッション」や、進化したグラフィックによる可変戦闘機の3段変形での爽快アクション、「歌」と「アクション」の融合によるマクロス世界への没入感など、多彩な魅力を備えている一作です。

TVアニメ「マクロスΔ」の出演キャスト陣が開発途中の『マクロスΔスクランブル』をいち早くプレイする映像シリーズが公開されており、先日は「ハヤテ編」が登場。そしてこのたび、マキナ・中島役の西田望見さんが挑む「マキナ編」がお披露目を迎えました。思わず歌を口ずさんでしまう西田さんのプレイに、ご注目あれ。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=FOjfkYjbfCQ

また、カナメ・バッカニア役の安野希世乃さんとメッサー・イーレフェルト役の内山昂輝さんによる新たなTVCMも公開されています。残り2ヶ月を切った発売日に備え、それぞれの映像をチェックしておきましょう。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=dcPICqKTL7E

『マクロスΔスクランブル』は2016年10月20日発売予定。価格は、通常のパッケージ版が6,100円(税抜)、ダウンロード版が5,490円(税抜)。期間限定生産のパッケージ版が9,000円(税抜)、ダウンロード版が8,100円(税抜)です。

(C)1982,1984,1994,2002,2013,2015 ビックウエスト
(C)2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※画面は開発中のものです。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『New ガンダムブレイカー』PS4版発売!レスポンス向上など今後の改善予定も

    『New ガンダムブレイカー』PS4版発売!レスポンス向上など今後の改善予定も

  2. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

    『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  3. 『CODE VEIN』バディキャラクター「イオ」の戦闘方法が公開―攻撃面でも回復面でも活躍できるオールラウンダータイプ!

    『CODE VEIN』バディキャラクター「イオ」の戦闘方法が公開―攻撃面でも回復面でも活躍できるオールラウンダータイプ!

  4. PS4『東京喰種:re 【CALL to EXIST】』発売決定! オンラインの多人数対戦も楽しめるサバイバルACTが登場

  5. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  6. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  7. 「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当

  8. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  9. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る