人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモンGO』広島市が平和記念公園の「ジム」「ポケストップ」削除要請…プレイ自体は禁止せず

大きな社会現象を巻き起こしている『ポケモンGO』。27日、広島市が本作の開発/運営会社ナイアンティック(Niantic)に対して、平和記念公園に設定されている「ジム」や「ポケストップ」を、「原爆の日」である8月6日までに削除するよう要請したことが報じられました。

モバイル・スマートフォン iPhone
大きな社会現象を巻き起こしている『ポケモンGO』。27日、広島市が本作の開発/運営会社ナイアンティック(Niantic)に対して、平和記念公園に設定されている「ジム」や「ポケストップ」を、「原爆の日」である8月6日までに削除するよう要請したことが報じられました。

この件について、広島市の担当者に問い合わせてお話をうかがいました。担当者によると、平和記念公園内の「ポケストップ」や「ジム」が「原爆ドーム」や「原爆の子の像」などに設定されており、「慰霊の場として相応しくない」との判断から削除要請に至ったとのこと。また、ナイアンティックと協議あるいは交渉するよう検討したものの、現状こうした問題に対する同社の窓口が問い合わせフォームのみとなっており、8月6日の平和記念式典が迫っていることもあって、キチンとした話し合いが出来ず、結果として一足飛びのような形で削除要請することになったと経緯を説明しています。

一方、平和記念公園内は「憩いの場」としても利用されており、『ポケモンGO』で遊ぶこと自体を禁止するというわけではなく、例えば周りに慰霊碑がない場所で、マナーを守って遊ぶのであれば問題ないとのこと。加えて、慰霊碑近辺以外にポケストップやジムが設置されるのであれば、問題はないという見解を示しています。また、歩きスマホなどの問題については平和記念公園内10ヶ所に注意を呼びかける掲示を行うということです。

『ポケモンGO』広島市が平和記念公園の「ジム」「ポケストップ」削除要請―プレイ自体は禁止せず

《水京》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』第2部の前にストーリーを振り返ろう~第六特異点キャメロットの巻~【特集】

    『FGO』第2部の前にストーリーを振り返ろう~第六特異点キャメロットの巻~【特集】

  2. 『デスチャ』3周年特別企画―インサイドライターが語る“チャイルドのここが好き!”、新規&復帰勢に嬉しいお得キャンペーンも満載

    『デスチャ』3周年特別企画―インサイドライターが語る“チャイルドのここが好き!”、新規&復帰勢に嬉しいお得キャンペーンも満載

  3. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  4. IGAVANIA『Bloodstained: Ritual of the Night』モバイル版プレイレポ―探索や装備の自由度はそのまま機種に合わせた進化版

  5. 12キロタマゴから生まれる新ポケモンは強いの?ジムやレイド、バトルリーグでの使い心地を考えよう【ポケモンGO 秋田局】

  6. ネギガナイトの進化条件「エクセレントスロー」にお困りなアナタに!グッと成功しやすくなる4つの知識【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  8. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  9. キラフレンドと交換すべきおすすめポケモン、ベスト5!【ポケモンGO 秋田局】

  10. ゼロから始める『グランブルーファンタジー』超初心者向けゲーム解説:その1「基本システム・操作篇」

アクセスランキングをもっと見る