人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が新デバイス特許を米国で申請、物理コントローラー搭載のユニットも

任天堂が新たなハンドヘルドデバイスの特許を米国特許商標庁に申請しました。

任天堂 Nintendo Switch
任天堂が新デバイス特許を米国で申請、物理コントローラー搭載のユニットも
  • 任天堂が新デバイス特許を米国で申請、物理コントローラー搭載のユニットも
  • 任天堂が新デバイス特許を米国で申請、物理コントローラー搭載のユニットも
  • 任天堂が新デバイス特許を米国で申請、物理コントローラー搭載のユニットも
  • 任天堂が新デバイス特許を米国で申請、物理コントローラー搭載のユニットも
任天堂が新たなハンドヘルドデバイスの特許を米国特許商標庁に申請しました。

Twitterユーザーによって発見されたこの特許は、ニンテンドー3DSのような2画面を持つデバイスではなく、シングルスクリーンであることが公開されている画像からうかがえます。




タッチスクリーンでの操作が可能で、画面上に仮想の十字キーやAボタン、Bボタンなどを配置したり、いくつかの武器をタッチで選択することを想定している模様。 しかし、物理コントローラーを備えたユニットを装着することもできるようです。

以前、これとは別のハンドヘルドデバイスの特許が任天堂より申請されたことがありますが、そちらはタッチスクリーンとコントローラーが融合されたようなデザインで、今回とは違った方向性を持つものでした。

申請された特許が必ずしても使われるとは限りませんが、もしかしたらこのいくつかは来年発売されるNXに採用される可能性があるかもしれません。 ちりばめられたヒントを元に、どんなデバイスが登場するかを皆さんもぜひ想像してみてはいかがでしょうか。
《菜種》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンレジェンズ アルセウス』“あの技”の仕様変更が発覚!?「ヒスイ地方」ではこれまでの常識が通用しない可能性も…

    『ポケモンレジェンズ アルセウス』“あの技”の仕様変更が発覚!?「ヒスイ地方」ではこれまでの常識が通用しない可能性も…

  2. 『ポケモンユナイト』に参戦してほしいポケモンといえば?2位はギャラドス、1位は…【アンケ結果発表】

    『ポケモンユナイト』に参戦してほしいポケモンといえば?2位はギャラドス、1位は…【アンケ結果発表】

  3. 『遊戯王 マスターデュエル』を騒がせる「エルドリッチ」って何!?“黄金卿”人気の秘密を解説

    『遊戯王 マスターデュエル』を騒がせる「エルドリッチ」って何!?“黄金卿”人気の秘密を解説

  4. 『ポケモン』世界の食事事情ってどうなってるの?みんな菜食主義者なのか、それとも…

  5. 『ポケモン』特別な「ポッチャマ」をゲットだぜ!『ダイパリメイク』『アルセウス』でプレゼントキャンペーン開催決定

  6. 『ポケモン ダイパリメイク』で宝くじ並みのミラクルが発生!海外ストリーマーの配信に現れたのは…

  7. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  8. ゴールドやギルを現金化!? スクエニが目指す「ゲーム×トークンエコノミー」の未来とは

  9. 『ポケモン』ヒスイ地方は“ヤバすぎる大地”! 目が赤く光ったヘラクロスにボコられて泣いた「レジェンズ アルセウス」先行プレイレポ

  10. 『ポケモンレジェンズ アルセウス』のポケモン図鑑は、捕獲だけで終わらない!充実のやり込み要素あり

アクセスランキングをもっと見る