人生にゲームをプラスするメディア

『テトリス』が遊べる超巨大自作PC登場!幅10m、重さ500kg

PCゲーム その他PCゲーム

『テトリス』が遊べる超巨大自作PC登場!幅10m、重さ500kg
  • 『テトリス』が遊べる超巨大自作PC登場!幅10m、重さ500kg
  • 『テトリス』が遊べる超巨大自作PC登場!幅10m、重さ500kg

アレクセイ・パジトノフ氏が生み出し、世界的に人気のタイトル『テトリス』。本作をプレイできる超巨大な自作PCが海外で登場しました。

イギリス・ケンブリッジ在住のデジタルエレクトロニクスエンジニアJames Newman氏が制作した「Megaprocessor」は、マイクロプロセッサーを"大きく"した巨大な自作コンピューター。現代における一般的なプロセッサーのように複数のトランジスタから構成されていますが、トランジスタの数は4万個、LEDは1万個も使用されており、そのシンプルな機能とは裏腹に、制作には約530万円(4万英ポンド)も費やしたとのこと。幅10メートル、高さ2メートル、重さは500kgにも及びます。

BBCによると、Newman氏がこのプロジェクトをスタートさせたのは、同氏がトランジスタについて学んでおり、マイクロプロセッサーがどのように働くのかを可視化したかったからだそうです。この「Megaprocessor」は、教育ツールのようにも考えられており、「私の夢は、人々がそれから学習することができるように、Megaprocessorが博物館か教育機関へ行くことです」と同氏は語っています。


James Newman氏

なお、Newman氏が運営する「Megaprocessor」の公式サイトでは、より詳しい情報が掲載されています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『ファイプロ ワールド』正式版配信日決定!高山選手チャリティーDLCや団体運営モードも

    『ファイプロ ワールド』正式版配信日決定!高山選手チャリティーDLCや団体運営モードも

  2. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  3. 荒野に飛び込め!『Fallout 4 VR』配信開始―「SteamVR Home」向けにコラボアイテムも追加

    荒野に飛び込め!『Fallout 4 VR』配信開始―「SteamVR Home」向けにコラボアイテムも追加

  4. 俺ちゃんショック! ゲーム版『デッドプール』が近日Steam配信終了―最後のセールを実施

  5. 『うみねこのなく頃に』対戦格闘『黄金夢想曲CROSS』Steam版配信開始!

  6. 『サクヤサマ 呪われたリゾートバイト』眼をえぐられ殺された怨霊から逃げ延びろ! ホラーゲームがブラウザで無料展開

  7. 『PUBG』新武器にレバーアクションライフル「Win94」登場―砂漠マップ限定

  8. とある個人開発ゲームが12日間で42万本以上を販売…想定外の人気に開発者驚愕、売上は単純計算で約7億2000万円

  9. クラシックJRPGオマージュ『LEGRAND LEGACY』PC版配信日決定!懐かしさ感じる最新映像

  10. 『モンハン メゼポルタ開拓記』の現状と今後の展開をプロデューサーに訊いた…仕様、バランス、アップデートなど

アクセスランキングをもっと見る